バリ島から日本へ空輸とハガキを送った事について

今回の渡バリにて、やりたい事がありました。
EMSか空輸で送りたい。荷物を。

キャセイパシフィックの預け荷物が20キロまでという誤算もあり…
サロン仲間の友達から、バリ島のコスメや商品のお使いを頼まれていたのもあり…
将来的にビジネスも視野に入れてということもあり…!

多少高くってもいいから実験的にしたいと思い、送りました〜!

結果…!うまく行きました!
ちょっと高いけれども良かったです!

以下説明していきます〜!

S__21790752

私のマッサージサロンのお客様にバリ島からのハガキを送りたくて、
バリ島から送りました!

この郵便局はヌサドゥアですが…
振込のお客さんとかで混みまくっていて辞退。

実際はウブドの郵便局から送りました。

S__21790753

15枚で104000RP
約1000円。
届くかな…とドキドキしつつ。

届いたのは…投稿から3週間後。
遅くない!?でも届いたからいいか!

ロシアとか、南米とかだと、届かないよ〜と
海外経験が多いとお友達に言われました。。
バリ島は届くんだね!と笑

S__21790754

そして!肝心の荷物!

ウブドのDHLから空輸しました。ドイツの会社みたいですね。
追跡もしっかりできて約1週間で届きました。

私10キロ。友達10キロ。
2300000RP(約2万円)一人2万円です。

中身の申告がとてもめんどくさく…。

ウィさんがしきりに「生きてるもの?(生もの?)の空輸はできないんだ」とずっと言っており…
今回送る事ができたので、お得意様の社長さんにも教えなきゃと言っておりました!

石けんとかは個数制限があるのは知っていましたが、
生きているもの?に関しては運送会社とお店の契約がいるそうです。
私には分かりかねるところがありますが…

書類に事細かく書きました…。
税関の問題もあるので、1万円以上の内容物だと手数料がかかるそうです。
DHLのスタッフさんが手数料がかからないように何かしてくれました…!

オイル系が多かったので、オイルを買ったお店の証明書を付けなければ送る事ができないそうです。
ナディスハーバルで買った商品だったので、ナディスハーバルのスタッフの方に頼んで、書類を作成し、DHLまで同行してもらいました。

ナディスハーバルの商品にまぎれて、違う物も入れました…
本当は駄目です。(既に完全に封をして行ったので中身は見られませんでした…)

また、また、お店で買ったレシートが必要です!見せてくれと言われたので。

パッキングも一つ一つして、大変でしたが、綺麗に届けてもらいました!

ただ、蓋の締め具合、密閉具合がバリクオリティという問題があり
空輸中に液漏れしてしまってラベルがだめになって売り物にならなくなった等があったので、
こればっかりは運ですね…

もし送る際は、専門店のお店に頼んで書類を作成してもらったり、
運送会社に同行してもらったり…としてもらった方が良いと思います。

手軽な感じではないですが…今度は郵便局からEMSとかもチャレンジしたいな。

あと、船便だともうちょっと安いと思います。
サヌールに船便専門店があるので…今度チャレンジ!

ちなみに…5キロのホットストーンをEMSでおくると8000円位だそうです。!

ポチッとお願いします☆

人気ブログランキングへ

 

creemaにて現在ピアスのみ販売中です*
https://www.creema.jp/c/yucco

フリマアプリ「メルカリ」でもハンドメイドアクセサリー販売してます
メルカリyucco

スポンサードリンク


スポンサードリンク


コメントを残す