屋台飯。ジョージタウン inマレーシア ペナン島

マレーシアのペナン島に親戚が住んでいるので、会いに行ってきました!

 

クアラルンプールから国内線で1時間

国内線ってすごくやすいんだね…!片道朝便、なんと1500円でした。。。。(マリンドエアー)
値段は一刻一刻変化しているみたいですが、ラッキーでした!帰りはタイガーエア?だっけ?それで4000円です。

 

ジョージタウン。中国人がとても多い。。
福建省の人が多いようです。そのため、ホッケンミー(福建麺)が有名らしいです!
あとラクサもペナンのは美味しいを聞きましたのでチャレンジしました♪

 

インド人街もあり、町並みは、英国支配時の建物、ヒンドゥー、イスラム、中国…
島のなかで入り交じっている風景はなかなかエネルギッシュでした…!

 

素敵な女性専用ドミトリーSOGOR  素敵な女性専用ドミトリー in ペナン島 マレーシア←こちらから!

近くにあった大きな屋台街でご飯食べたので、
思い出しながら思いで整理しようっと!

 

 

ドミトリーから徒歩5分内にある屋台街。

日本のお祭りの時の出店みたいです♪

それにしてもペナン。暑かったよ…

 

 

ごちゃごちゃ。

いろんな店があって何を食べようか悩む。

何なのか分からない屋台はちょっとスルーしつつ…分かりやすそうな写真がついている屋台を選択。

 

注文は各屋台ごとに注文。

その後、食堂に行き、席を確保します。(その場で待たなくてもいいみたいです)

 

私のいる場所分かるのかな〜と思いつつ、

ちゃんと捜して出来上がったのを持ってきてくれます。

持ってきてくれたら、その場でお勘定。

飲み物は、また別のところで注文します。

 

 

マレーシアで美味しかったもの…。

ここも何食べても美味しかったけど…

スイカジュースはめちゃくちゃ美味しかった!

 

 

 

米粉の太麺。

なんて名前だったか忘れた。。。

値段も…200円位だったかなぁ〜

タイガービールとともに頂きます。

味は…酸味&レモングラス&ナンプラー!

 

 

ホッケン・ミーか、ラクサなのか忘れた…。

なんという適当な食レポだ!

ちょっと癖がある味です。

ナンプラー&酸味があります。

でも暑いからさっぱりいい感じ。

 

 

 

夜の屋台で菓子パン!

夜食に購入しました!

甘くて美味しかったです。

夜は、夜で人がとても多い。

食べ物の配色や、電気の配色なのか分かりませんが、

なんかアジアのエネルギーが渦巻いています…。

 

 

家族連れたくさん。

きっと外食文化なのでしょうね。

 

 

ちょうど私が滞在した時期は、ドリアンの時期。

ドリアン屋さんがいっぱいあり…ねっとりした臭いが漂わせていました。

私ドリアン好きだけど…ドミトリーだったし、断念。

 

 

 

初めて知ったのですが、ドリアンにも色々な種類があるようで、

苺でいう、「とちおとめ」「紅ほっぺ」「あまおう」といった種類がドリアンにもあるようです!

どんな風に味が違うのかな?

 

 

サテ屋台。

いいにおい♪

 

 

ラクサとサテとビール。

一人女子屋台ってちょっと寂しい。

一人旅って楽しいけど、感覚や感動を共有できないのが一番つらいところでもありますね…!

 

インド人街のカレー!

ここのターメリックライス、超美味しかったですw

 

 

 

ただ、写真を羅列しただけの良くわからない食レポでした…。

個人的にはクアラルンプールの屋台飯の方が美味しいかな?と思いました。

(食べたものが偏っているだけかもしれませんが…)

 

 

ペナン島は、バリ帰りで疲れていたのもあり…

またドミトリーがとても居心地がよすぎたのもあり、あまり遠出をしませんでした。

 

もっと体力をつけなきゃな〜

 

 

ポチッとお願いします☆

人気ブログランキングへ


creemaにて現在ピアスのみ販売中です*
https://www.creema.jp/c/yucco

フリマアプリ「メルカリ」でもハンドメイドアクセサリー販売してます
メルカリyucco

スポンサードリンク


スポンサードリンク


 

コメントを残す