バリ島にきて一ヵ月。奮闘中

こんばんは。
ちょうど明日でバリ島にきて一ヵ月。

仕事が始まり、引っ越しもして、再度引っ越しをして…
観光もして…お友達もできたり…
仕事で失敗したり…色々と出来なくて落ち込んだり…

奮闘しています!

仕事が始まり、前任の日本人ゲストリレーションの方の穴を埋めるべく、
頑張っています。

初日の日。
私のデスクのパソコンの前に封筒がありました。

「次のゲストリレーションの方へ」

簡単な連絡事項でした。

正直、ええっこれだけ!?と思いましたが、
なんとかなる。そう思われたからきっとそうなんだ。

と前向きにとらえて、フロントデスクの人たちから、バトラーさんから…予約課の方から…

とステップバイ、ステップで進んでいます。

苦労したのは、コス(アパート)探し。
一件目はとても良かったのです。エアコン、キッチン、ホットシャワー! 1400000RP!/一ヵ月
でも…虫が沢山。蜂の巣。どこからかなんかのうんこが振ってきて掃除しても床がすぐ汚れる。

とここまでは私に取っては全然ノープロブレム。だったのですが…

隣の人の声がめっちゃ聞こえる。

本当にヤバいくらい聞こえる。

電話で話していても、あれ?そばに人いるの?ってくらい。

隣のチャイニーズインドネシアンのデブ。(もうコノくらい言ってやる!)

が夜中の3時迄、電話している。そして大きな声でゲラゲラと。

そして…気持ち悪い声まできこえます(こちらは想像におまかせします)

もう眠れない。。。。初めて騒音に悩まされました…

騒音で殺人が起きる意味。分かる気がする…。

そして、もうどうしても安眠できないので、大家さんにヘルプメールを送る。

そしたら、注意してくれるって。

その日は静かになりました。

階段に張り紙までしてもらい…

でもやっぱりダメ。

大変申し訳ないけど、引っ越ししました。

引っ越し先も、見つけた時はちょっと奇跡が起こったので、
また別途かきます!

引っ越しして、本当に快適。

仕事は、まだまだ言葉の面で自信がなくてしょんぼりする事がないけれど、

バリ島のお花や、お香の香り…ウブドのジャングル、皆の笑顔に癒されて、

楽しんで仕事をする事が苦手な私がちょっとずつ変わりつつあります。

まだまだ心の鎖の様な物を感じるけど、
それが徐々にほどかれて行くのかな…と感じています。

バリ島にいる、日本人の友達、一回しかあった頃がなかったけど、助けてくれた日本人の友達、
そしてバリ人家族。雨宿りさせてくれたおじさん、バリ人のみんなはやっぱり助け合いの精神があって、
助けられて今生きています。

日本ではなかなか出来なかった、助けてって素直に言う事。

人の好意をしっかりと受け取る、そして表現する事。

今ブログを書いていてもうけれど、

少しずつ私の中で色々と雪解けをしています。

またまだ頑張らなくちゃ!と思うところはあるけど、

頑張ったら、きっとすごく楽しくなるのだろうなと信じてやまないのです。

英語と、インドネシア語と、バリ語、バリ人の中に入っての生活。

想像していなかった事が起こっていて、

人生は本当に何が起こるか分からないね。

だからこそ面白いし、楽しいし、

希望が持てるのだなと思いました。

ポチッとお願いします☆

人気ブログランキングへ


 

 

◎creemaにて現在ピアスのみ販売中です◎
https://www.creema.jp/c/yucco

 

◎フリマアプリ「メルカリ」でもハンドメイドアクセサリー販売してます◎
メルカリyucco

 

 

スポンサードリンク


スポンサードリンク


 

コメントを残す