ウブドのラグジュアリーでエコなホテル&レストラン【バンブーインダー】

Om swastyustu☆ って何?という方はコチラをクリック♪

ずっとずっと暖め続けてきたこのバンブーインダーの事。
やっと手に着けました!

ウブドのサヤンにあるバンブーインダーリゾート。
実は、私の家の近くにあります。(ブログの最後にマップ&HP乗せてます)

それはそれは、私の大好きなレストラン&ホテルなのです。(まだホテルは泊まった事はないけれど…)

 

以前、ウブドで偶然に出会った日本人の方がこのホテルに滞在しており、

しかも私の家の近く!こんな偶然ある!?とのことで遊びに行かせてもらったのがきっかけなのです。

 

バリ島で、このようなホテル&レストランって他にない!!!!と断言出来るくらいの
素敵なコンセプト&竹の建築&オーガニックの野菜達。。のホテル。

エコなラグジュアリーという言葉がぴったりのネイチャーホテルなのです!!!!

 

こちらは、レストランのキッチン。
包丁も、材料も、、ディスプレイになる!見せるキッチン★
お客として来ても、このキッチンに入る事ができます!

 

オーナーはグリーンスクールのジョン•ハーディ氏

グリーンスクールとは、ウブドにある世界的に有名はインターナショナルスクールなのです。
この学校への見学ツアーがあるくらいの素敵な学校。
TEDのプレゼンテーションにてその詳細は見てみて下さい!!↓

オーナーのジョン•ハーディー氏のグリーンスクールのTED↓字幕を日本語にできます。

私も、ココのグリーンスクール今からでも、通いたいくらい。
娘さん?のエローラ•ハーディ氏のバンブーハウスについてのTED↓日本語字幕できます!

コレで、ひとまず説明はTEDに任せました!

 

泊まった事ないのに、記事を書くなんてなんですが…

 

レストランは一風変わったバンブー建築★

レストランは、外部のお客様も利用可能です。
ここのバンブーインダーホテルは通常インスペクション(視察)は35万ルピアかかり、
ホテルに泊まっているお客様でないと、ホテルの内部に入る事ができません。

ですが、一人15万ルピア以上飲食すると、お庭に入る事が出来ます★(と前スタッフの人言ってました)

 

キッチンの前にメニューがあり、ココ迄来て、注文します。
机も、椅子もインテリアもエコでおしゃれで素敵なのです。

 

キッチン内も開放されており、
包丁も、お鍋も全てインテリアとして飾る収納をしております!
真似したい!!!!
ココは、バンブーインダーに来たら見てほしいところの一つ!

私の家も、こんな風にするのが実は夢。
籠にお野菜入れて、、、、吊るして、、、、(妄想)

 

座席の一部に、小さなガセボ?も4つほどあり、
ここに座ったら尻から根っこが出てきて、もう動けなくなるくらいの心地よさ。

 

なんと行ってもココで食べてほしい物の一つが、
ホテル内で収穫されるオーガニックの野菜サラダ!
食べたら分かりますが,,,,,,,野菜の味がとても濃くて美味しい★

 

噛み締めて食べると野菜の味がじわーっと。
このボリュームで値段が35000RP〜(約300円)

 

サラダメニューも豊富。
ドレッシングもとっても美味しくて、サラダだけ注文する事もあります…!

 

メインメニューもボリュームがあって、味がギュットつまっていて本当に満足。
値段は、95000RP、125000RP、150000RP(+サービスtax)とあり、ベジタリアンメニュー、豚肉、鶏肉、牛肉…
とメインの種類によって変わります。

 

 

はい、またサラダ☆
こちらはパンプキンサラダ☆

こんなに写真があるくらい、私は常連的に通っております。
スタッフの人にも顔覚えられています…(苦笑)

あと、バリ島ウブドに来た友達を連れて行くのもバンブーインダーです。

 

どうしても中を見たい!と言う事で、

レストランでご飯を15万ルピア食べたのと…友達にココに泊まってもらって、

友達に中に連れて行ってもらうと戦法をとりました!!

 

ココはレストランの上の部分。ココも宿泊者しか入れないゾーンです。

会議室っぽいものもあり、ここでのんびりしたり…ハンモックに揺られたり…

ゆっくりする事ができるフリースペースです。

 

 

こんな場所もあります…!

ここで昼寝とかしたい…。

 

 

中央にあるのは、ヨガを行ったりするバンブーハウス。

それ以外はフリースペースとして開放されており、

1階は映画スペースになっています!

 

 

 

ここも、とっても心地よくって…

チェス版も置いてあり、読書したりするのにももってこいの場所。

風が気持ちよく、周りの景色に、疲れてなくても癒されます…。

 

 

敷地内には、野菜が育てられています。

すべてオーガニック。そしてレストランのメニューの野菜はココで作られた物なのです!

ちなみに毎週日曜日は、サンデーマーケットがバンブーインダーで開催されており、

ここのお野菜などを購入する事ができるようです!毎週日曜10時から〜(時間はホテルに確認してみて下さい)

 

プールは何と池なのです。

これは池?かと思ったら…

これはnatural swimming pond と呼ばれるプールらしいのです。

ちょっと泳ぐのに勇気がいりますが…アメンボとかいるしね。

 

どうやら、バクテリアの力で浄化する天然のシステムを取り入れられているようです。

ちなみに満月の日はプールから水が抜かれて、清掃の日に当たるようです。

 

 

以前、抜かれたときに行った事がありますが、

ちゃんと、ビニール?で底や壁面を囲まれており、ガチ天然ではないようです!

 

 

ターザン用?の綱もあり、

このように、インスタ映えする写真も撮る事ができます♪

 

ツリーハウスもあります。

ここから見ると、何だコレ!?ですが、木の上に秘密基地のようなツリーハウスもあります!

上から見るとヒヤヒヤしちゃう。

 

恥ずかしいので、いつも後ろ姿のみの私。(笑)

 

お庭は、渓谷沿いにあるので、

とっても見晴らしが良く、椅子もたくさんあり、

このホテルのお部屋数も今は確か全部で15部屋ほどかな?

なので、人も混み混みしていなくて本当にのんびりできます。

実はエレベーターもあります。

 

広大な敷地があるバンブーインダー。

アユン川の近くにもプールや、レストラン、お部屋があります。

そこに行く為のエレベーターがまたなんともレトロ!

定員は2名です。

穴の中に入って行く感じ&暗闇は冒険のようなドキドキワクワクを感じさせてくれます。

 

エレベーターを降りたら、またジャングルというか映画というか、絵本の中にいるような雰囲気のジャングルの森。

さらに歩いて行くと、なんとも素敵なお部屋を見せてもらいました!

 

 

実はこの部屋、かべがありません。

目の前は大自然の川!!!

夜はどんな感じになるのだろうか。

でも嫌な人は嫌かもしれないけれども…

私は、ここ泊まってみたい。(高いけど…)

いつか。必ず。

 

他のお部屋も、部屋ごとにコンセプトとテーマがあるようで、同じ部屋はありません。

(床がガラス張りの部屋もある)

エコがネイチャーがテーマのホテルでもあるので、虫が大嫌いな方はちょっとおすすめできないホテルです。

 

今、ここには、新しいワルンが出来たとこのと!

 

こんな竹の橋もあるんですよ〜★

とにかく、バリ島らしさ、竹を使った建築。

エコ、ネイチャー、ラグジュアリー体験できる素敵ホテルのバンブーインダー。

 

泊まらなくても、レストランだけでも行ってみてほしい。

教えたくないけど、声を大にしてお勧めしたいバンブーインダーです!

バンブーインダーリゾート 【Bambu Indah Resort】

←コチラagodaにリンクしてあります♪


Bambu Indah の HPはこちら

 

 

ポチッとして頂けたら励みになります♪
最後まで読んで下さりありがとうございます!

◎creemaにて現在は休業中◎
https://www.creema.jp/c/yucco

◎フリマアプリ「メルカリ」現在休業中◎
メルカリyucco

スポンサードリンク



スポンサードリンク



コメントを残す