ウブドの田んぼの絶景!安うまワルン Kedai D’sawah

Om swastyustu☆

2017年もあと1日。

今年はバリ島での仕事、生活、言葉に慣れた1年でした!
色んな出会いや、大好きなバリ島のたくさんの場所に行けて幸せな1年。
まだまだ、慣れてないけれども、来年は…将来ビジョンに基づいてのんびりと、頑張らなくても坂を転がるように
加速して行きたいと思います! バリ島と日本でのビジネスをしたい。

大晦日は仕事。誰かに会いに行こうかとも思いましたが、しっぽり過ごすのも好き。
家の隣のバンブーインダーホテルの年越しイベントに行ってこようと思います!

 

バリ島に来てからヘビーリピーターになっている田んぼの絶景が見れる安うまワルンです☆

安うまワルンなのに田んぼの絶景付き!

ゴアガジャ通りにある Kedai D sawah (カダイデーサワー)
ブログの最後にマップ乗せてます!ウブド中心地からちょっと遠いのです…

sawahとは水田の事です♪

 

あの素敵なtea roomさんの近くのワルン!

Tea room ~素敵すぎるウブドのカフェ~ブログはコチラから←
道路向かいになります☆

 

どちらもそれぞれ違う魅力があって、両方ともはしごして寄ってみても良いと思います!
ウブド中心地から歩いて?来るのはちょっと大変ですが、2件寄れるとなると
たくさん歩いたかいがある!ときっと思われるでしょう!

 

ここのお店は、ルドラクシャ工房のくみこさんにつれていって貰いました♪
Shiwa Rudwaksha工房☆バリ島のお守り菩提樹の実☆ブログはコチラから←

 

敷地は結構広く、色んなテーブルがあります!

お座敷あり、ガセボあり、通常テーブルあり、2人並べるカウンター席もあり、

石のでっかいテーブルあります!

 

 

田んぼを見て座れるので、本当に気分が良いい!!!!

あおあおとした稲。

水平線が田園なんですよ!?

すっごい特等席。もちろん席代はかかりません!

 

 

プライベートもまもられる距離感なので、

ローカルのカップルも多数♪

 

 

例のお座敷席。

ローカルの家族連れも多く訪れております。

そう。ローカルがたくさん訪れる事ができる!ということは…

値段がとっても安いんです〜!!

 

日本で言うとファミレス価格ということでしょう!

私、最初来たときびっくりしました…

飲み物だって5000RP〜あるんだもん。

ちょっとメニューのなかの高めのメニューを頼んでも

一人50000RP以内に収まるんではないか?

 

 

吹き抜ける風…。

あおあおとした緑。。。

おすすめは、サンセットの時間!

とっても美しいマジックアワーが見れる事があります!

 

そして、安いうまいご飯。

なんという満足感(私は安くてうまいというのが、うまさを倍増させる舌の持ち主です 苦笑)

 

 

 

こんだけ食べても(2人前)100、000Rp(約900円)くらいです!

ドリンクのメニュー、フードメニュー、サイドメニュー

種類がとっても豊富。毎回どれ食べようか迷ってしまいます。

私が好きなのは、ここのグリーンカレー♪(写真右)

 

稲が刈り取られた後もまた、をかし。

たまたま、ラッキーなことに水田が鏡のときに来ました!

 

ちょうど、サンセットの時間。

ああ、いとをかし。

(ひさしぶりに使ったわ!w)

 

 

この日は、本当に美しいマジックアワー。

いつまでも、いつまでも眺めていたくなる風景で、

お腹も心も満腹でした◎

 

バイクがあった方がよいですが、駐車場もあるので、車をチャーターして

ガイドさんとも来れる場所です♪

 

 

ポチッとお願いします☆

◎creemaにて現在は休業中◎
https://www.creema.jp/c/yucco

◎フリマアプリ「メルカリ」現在休業中◎
メルカリyucco

スポンサードリンク


スポンサードリンク


 

コメントを残す