アグン山噴火のウブドの今 11月26日2017年

Om swastyustu!
こんばんは!

追記11月28日

27日、28日、29日の朝7時までデンパサール空港閉鎖になりました。

※この情報は私の生活圏(ウブドのサヤン、クデワタン)で職場などの日常での情報です。
他の地域では違う場合もありますので、参考として読んで頂ければと思います。

9月のアグン山噴火の警戒が出てからも、ウブドは至って平和であり、
水、食料、マスクもお店から消える事もなく、私は拍子抜け(一応水と食料は確保してみた)。

避難民への寄付金などを集める動きは活発で、各バンジャールやホテルでも部署ごとに集めたりしてました◎

私の勤めているホテルでは、キャンセルもありましたが、びっくりするほどキャンセルがある訳でもなく
通常通りの日々を過ごしておりました。

先週の21日に小規模噴火(水蒸気爆発)があり、その時は飛行機など特に影響がなかったのですが、
ついに昨日25日から26日にかけて数回再噴火したようです…

26日朝の噴火による噴煙は上空6千メートル以上に達し、風の影響で東方向へ流れている。国際空港は同山の南西約60キロにあり、26日の運航への影響は一部にとどまっている。

注:朝日新聞 デジタル記事より

なぜか知らないですが、昨日の火山の噴火した直後19時頃から急な睡魔が襲い、
私は本日の朝9時まで泥のように眠っておりました。(こんなに眠りこけることなんてそうないのに…)

火山の低周波のせいかしら…。。。
朝のツイッターで噴火を知ったのでした。。。

朝時点ではジェットスターなど16便などが欠航。

ウブドのバリ人の上司の家(タマンアユンの近く)や、ヌサドゥアのベノアにいる友人によると
火山灰が飛んできたようで、車の上や、床などちょっとだけ薄く積もっていたようです。

現時点26日20時では、約70便のフライトキャンセルが出ているようです。

本日の私は、特にアグン山の噴火に影響される事はなく…
またウブドは昼から17時くらいにかけて大雨だったので、
灰の気配を感じず…

本日のチェックインのお客様もキャンセルもなく、火山の影響は特に影響はない今日でした。

ただ、明日チェックアウトのお客様に関しては、帰りの飛行機を心配しておられました。

でも帰れなくても仕事休めるからラッキー☆みたいな勢いできたが…(笑)

不謹慎ですが、以前バリ島と日本を行き来しているときに、
バリ島が好きすぎる故に
火山が噴火して飛行機が欠航して帰れなくなったらいいのに。といつもバリフリークの友達と話していたのを
思い出しました。。。

バリ人の同僚も、アグン山の噴火を昼まで気付いていない同僚もおり、
バリ人同僚T「ねえ、ゆきこアグン山、なんかあったの!?」

私「!?!?!?!エ”」

バリ人ののんびりさを感じられました…。

風向きも東の方向に流れているようなので、飛行機の便にもよほど影響がないと思われますが…。
写真やyoutubeでの映像を見ると、ちょっと考えてしまうような噴火状況です。

エアアジアも成田発の便が今日は欠航でした。

私は、バリ島に移住する際に、たくさんの使い捨てマスクを持ってきたので、
それを明日から通勤で使おうと思います。

これからもバリ島旅行をご検討の方、
来れても帰りの便がどうなるかちょっと分からないなぁという状況です。

暫く様子を見た方が良いかもしれません。

なんとか、これ以上噴火の被害が大きくなりませんように…

みんなが無事に過ごせて、避難民は早く故郷に帰る事ができ、
無事にみんながバリ島に来たり帰ったりできるように早くなりますように。。。

ポチッとお願いします☆

◎creemaにて現在は休業中◎
https://www.creema.jp/c/yucco

◎フリマアプリ「メルカリ」現在休業中◎
メルカリyucco

スポンサードリンク


スポンサードリンク


コメントを残す