バリ島の洗濯屋さん。安くてとっても便利。

バリ島での洗濯物ってどんな感じ?

いまさら感は満載ですが、記しておきたいと思います(笑)

基本的に、洗濯の方法は3つ。

  1. 手洗い
  2. 洗濯屋さんに持って行く
  3. 洗濯機を買う

基本的に、バリ人家庭には、どの家にも洗濯機がある訳ではありません。

バリ人の家族の敷地に1台あるという感じの家もあるし(4家族に1台とか)

 

ましては、アパートに1部屋1台なんてありません。(コスの造りにもより2階だと排水の関係できない場合も多い)

 

洗濯機もそんなに高い訳ではなく、1万円から3万円くらいで購入可能です。

 

でも、大抵は手洗いして、干す。(私の住んでいるコスの住人は手洗いで干すが一般的かな)

お金がかかるけれども、洗濯屋さんがたくさんあります。

洗濯代で一食分食べれたりもするので、ちょっと考えてしまいます。。。。。

 

 

私にとっては、安く、手間もかからないので洗濯屋さんに持って行きます♪

 

ローカル洗濯屋さん!日本でもやってくれるといいのに。

私の住んでいる集落周辺に何カ所はある洗濯屋さん。

お店によって値段、早さ、丁寧さ、人柄?などなど違うので物色して一番気に入った2カ所を

使い分けてます!

 

こんな感じの場所。

ここは、洗濯機3台、乾燥機、アイロン代も2カ所ある大所帯。

ココは繁盛しております!

雨が続くと、やっぱり洗濯屋は繁盛!

 

 

洗濯して、アイロン掛けて畳んでくれるので、

とっても助かります。

そして柔軟剤の良い香り♪

一週間分の洗濯持って行っても、大体

20000RP(約180円)以内に収まります。

 

あと、いつも思うけれども、こんなにごちゃごちゃしているのに、他人の洗濯物と混ざったり、なくなったりしないのかなぁと思うのですが、今までなくなった事ないんですよね…

 

服もたいがい、破れる事も少ないし…(ただ、アイロン掛けられるので変なシワが着いたりはする)

 

 

洗濯屋さんによって1キロ単位の計算か、

Tシャツ一枚○○RP、ズボン○○RP、合計金額という計算の仕方の店もあります。

 

 

こんな感じで15枚持っていて18000RP!(約150円)

ここのA店はとにかく安い!でも安いので他のお客さんも多いので、出来上がりが遅いのが玉にきず。

2日くらい見ておいた方が良い店。

お布団も、シーツも丸洗いしてくれるので重宝しております!

まぁそんなに急いでないので、いつもココ。

 

畳んでくれるってとっても嬉しい。

このままタンスにゴン!

 

もう一つのお気に入りのB店は、早い!一日仕上がり。そして丁寧。

でも高い。。。。A店の2倍位します。。。。

なので、急ぎの物だけ少量持って行っています。

 

一日仕上がりでもっと安いところがあると思うけれども…

もう探すのめんどくさくなってきちゃています。。。(苦笑)

 

 

あと、バリ人の友人に聞いたのだけれども、

下着は出しちゃダメらしいです。

彼曰く、ウブドは洗ってくれるけど、ヌサドゥアだとダメだって言われるよ。と。

よくよく考えると、あまり良くない気もしますね、、、

ここら辺、お店によると思いますが、私はパンツは自分で粛々と洗って干してます(苦笑)

 

まぁ…繊細な服とかは、縮んだりしたり、物に寄っては破れたり…

アイロン掛けられてへんなせんが着いたというのはあるので、

本当に大事な服は手洗いが良いと思います。

 

 

 

洗濯もの洗う用の洗面器やバケツは必須!

 

因に、クバヤやサロンは家で手洗いした方がよいと!

とチトラ&ライさんに言われました。

そう。それはそう思う!確実に破けます…。

 

 

 

この生活慣れちゃうと日本に戻った時にしんどいと思っちゃうかも…!

 

 

 

 

ポチッとお願いします☆

◎creemaにて現在は休業中◎
https://www.creema.jp/c/yucco

◎フリマアプリ「メルカリ」現在休業中◎
メルカリyucco

スポンサードリンク


スポンサードリンク


 

2 Responses to “バリ島の洗濯屋さん。安くてとっても便利。”

  1. perezosakumi より:

    こんにちは。バリのランドリー、気になっていたんですが、まだ海外旅行たった2回目で、お金の計算にもビビり、もしえらい高かったらどうしようと、わたしも粛々といろいろ手洗いして、ほかに宿泊客がいないのを見計らって、暑い時間に外に干して、かわくや取り込み、を繰り返していました。
    もしまたバリ島に行けたら、勇気をだしてランドリーに行ってみようと思います。宿のオーナーさんに、タオルがいい香りといったら、そうなの!とてもいいランドリー見つけた、と満足気でした。お店によって使う柔軟剤や洗剤もいろいろなようで・・・そこもとっても気になります。日本からの荷物の話もありがとうございます。ちっともきにせず、サプライズのつもりで、バリ人の女の子に、本と一緒に基礎化粧品ミニパック同梱させてしまい・・・Jakarta云々から進捗ないです。。また,記事たのしみにしています。

    • yukikoyucco より:

      こんにちは!コメントありがとうございます!
      そうですね…はじめは高めに請求されるかもしれませんが、バリ人の友人とかにもしついて行ってもらえるのなら一緒に行ってもらって、
      相場を把握されるのが良いかと思います!ヌサドゥアの方がウブドよりも高かったと私は感じておりますが、大体2万ルピアくらいで洗濯できると思います。
      お店によって、柔軟剤や洗い方…色々です!本当の事を知ると出したくなくなるかもできない事実もある店もありますが、私はもう良い香りしてとりあえず洗ってもらえたら良いや〜と
      適当になっております…(笑)何件かまわり、お気に入りのランドリーを見つけてみて下さいませ!

コメントを残す