チュニンガン島滞在★プライベートビーチのあるヴィラトラヴァリー【Villa Trevally】

Om swastyustu☆ って何?という方はコチラをクリック♪

去年の9月から温めてきた?というかなかなか書けなかったレンボンガン島&チュニンガン島の記録ブログ。
やっと今手につけております…。
なぜかというと…

  1. チュニンガン島で携帯電話を落としてしまい、写真が全てパァになった。
  2. チュニンガン島でレンタルバイクして、足に火傷をおおい帰宅後は色々としんどかった

という2点が揚げられます…

写真がなくなったのはとっても痛く、そういう事で、先月レンボンガン島にリベンジするまで、
レンボンガン島&チュニンガン島の記事を書けなかったのです。。。
(この写真は相方に取ってもらった写真を乗せております)

いやはや。旅にはトラブルが付き物ですね…
携帯電話はバリ島で購入したOPPOという携帯電話でしたが、日本で何度も戻ってきた携帯電話は、
やはり海外では戻ってこないという世知辛い体験をしました。

日本ってすごいなぁと感じたのも事実なのです。

 

そんな、プライベートビーチがあるチュニンガン島のヴィラをご紹介!

 

GT好きのオーナーさんのヴィラ トレヴァリー

チュニンガン島には、GTポイントというジャイアント トレヴァリーという
でかい魚がいるポイントがあるようです。
私も釣りの事は良くわからないのですが、釣り好きの人にはたまらない魚だそうです。

レセプションには、このGTが大好きなイタリア人オーナーさんの写真がたくさんありました◎

 

チュニンガン島北部&シークレットビーチが目の前にある!

 

イエローブリッジからブギーカー(ゴルフカー)で約10分ほど走らせた所にこのヴィラはあります。

チュニンガン島は車が乗り入れる事が出来ないのですが、ホテルに電話をすると、

ブギーカー(ゴルフカー)で橋のところまで迎えに来てもらえます。

 

このような道をひたすら…

バイクを借りましたが(コチラのヴィラでは1日80,000RP)

※ボロい感じのバイクをレンタルした場合はマフラー部分での火傷気をつけて下さいね!

 

まだ、道がとても悪いところも多々あるチュニンガン島。

メイン?ストリートはまぁまぁ大丈夫です!

 

入り口から下に下って行くとレセプションがあります。

 

私の泊まったヴィラ!

2階建てです!

二階建&2人だと場所を持て余してしまうのは日本人だからなのでしょうか?

 

各ヴィラが連なっております。

 

スポンサードリンク



こちら、プールもあります!

ただ…海水。

シークレットビーチを眺めながらチャプチャプする事ができます。

後ほどご紹介しますが、ここのビーチ。波が激しすぎてちょっと泳げない感じです。

 

雰囲気はいい感じ。

大きい波の後は、頭の中の雑念を消してくれます。

 

こちらヴィラの1階部分。

ごろ寝?スペース。

そして2階!窓からシークレットビーチを眺める事ができます♪

寝散らかしてしまった後ですが、ベッド。

エアコンもあります。が、
ここに来ると分かると思いますが、ここかなりの潮風。

潮風によっての、色々な物の劣化をかいま見る事ができます。
塩の力ってすごいですね。

あと、残念なこと?なのですが、
シャワーは海水が混じっています。
もろ海水ではありませんが、あ、これは薄い海水だ…という感じです。

お湯はでます。

でもシャワー後もベタベタせず、それほど気になりませんでした。

 

窓からの眺め。
BGMはもう壮大な波の音です。

夜中に天然の波の音を聞きながらの就寝はとっても気持ちよかったです。

レストランはイタリアン。イタリア人がオーナーだからでしょうね!
夕飯はここで、ワイン飲みながら波の音をきいて、
イタリアンを楽しみました★

まぁ味は美味しかったかな?

朝ご飯は、普通です。ナシゴレンちょっとベタベタしてたくらい。
イタリアンバージョンの朝食がありましたが…
ココにくるまで知らなかったイタリア式朝食。
コーヒーとパン(甘いお菓子)が定番らしいです。


カプチーノとこのパイ。

おしゃれ?なのかアートなのか。という感じでした(笑)

頼んだ相方、量が少なくて絶句。(笑)

 

朝ごはんがビスケット?イタリアで定番の朝食メニュー集←The Ryugakuより

 

ここのシークレットビーチは外部のお客さんも来る事ができます。

でもさほど混み合うほどではありませんでした。(チュニンガン島だし、バイクがないと来れないところだからね)
波は高くて、残念ながら泳ぐ事は自殺行為くらいの感じですが、

海の色もとっても綺麗で、
ホワイトサンドの砂浜にごろんと横になってのんびりするのにはとてもよいビーチです。

 

シャワーが海水まじりプールは海水などなど、色々な不便な面もありますが、

離島ならではの体験と、シークレットビーチがすぐ近くにある!などの、

素敵な部分もあるこのヴィラ。

私が宿泊したときはハイシーズン時期だったので、

1泊7000円くらいしましたが、

ローシーズンだと4000円くらいででておりました。

どうぞご参考にまで★

 

 

チュニンガン島 ヴィラトレヴァリー

写真からagotaのページへ飛ぶ事ができます♪

 

ポチッとして頂けたら励みになります♪
最後まで読んで下さりありがとうございます!

◎creemaにて現在は休業中◎
https://www.creema.jp/c/yucco

◎フリマアプリ「メルカリ」現在休業中◎
メルカリyucco

スポンサードリンク



スポンサードリンク



コメントを残す