ペニダ島 バリ島から船で約40分の秘境アイランド!

Om swastyustu☆

クリスマスに前になり、ホテルもクリスマスモード。寒くはないけど、

ジングルベルのBGMで心を踊らせています♪

火山の影響もあって、閑散としたバリでしたが徐々にお客様も戻ってきていて、

通常の忙しさに戻っています。そんな中、こんなお客様のいない時期もないので?

同僚や職員達は、この時とばかりにDP(お休み)を消化!

私も棚ぼたで3連休を頂き、その一日日帰りでペニダ島に行ってきました♪

 

レンボンガン島、チュニンガン島に行ったけど、

私はこのペニダ島が好き!

その時の事を記事にします♪

ダイナミックな秘境が見れる島

ペニダ島(Nusa Penida) Nusaは島の事です。

バリ島の隣の隣の隣にある島です♪

写真だけ見た事がある絶景ポイントがこんなに近くにあるとは思ってもいませんでした。

 

レンボンガン島、チュニンガン島は行ってきましたが、まだ記事にしていません。。

実は、あまりピンと来なかったレンボンガン島とチュニンガン島。人がいっぱいごちゃごちゃ。

波が高くて泳げないし…シュノーケルは楽しかったけど、沖縄には劣る…

2泊3日したけれど、もう良いかなぁと言う感じ(でもまた何かを見つけにいきたいと思っています)

たぶん、携帯を落として、その中に大半の写真が入っていたので、それもあると思います…

 

秘境と聞くペニダ島!行ってみたい!とのことで弾丸で1日行ってきました♪

サヌールからスピードボートで焼く40分!

 

サヌールから出発!

完全ノープランで突撃。

一番最初のエンジェルビラボンファストクルーズにて決定!

朝7時、9時、14時、16時、サヌール発。

戻りは7時半、13時、15時半、16時半 ペニダ発です。

往復40万ルピア。

ローカル価格はびっくり仰天の価格でした。私インドネシア人じゃないからな。

 

ペニダ島行きは、レンボンガン島に比べて少ないです。人もガラガラではないけれども、

レンボンガンほどパンパンでもない。

 

いつも思うけれど、なんで桟橋作らないのかなぁ。

乗るときにびしょびしょになる場合があります。注意!

この情報知らなくて前、相方が靴と長ズボンでレンボンガン島行こうとしていて、

危うくびしょびしょになるところでした(笑)

サヌールから船に乗る際は、水着着用&短パン&ビーサンは必須ですよ!

 

今回は、船の上に乗りました〜

狭い船内より上の方が気持ちいい〜

日焼けするけど!

アグン山もキレイにでっかく見えて最大な気分です(写真はない)

 

 

船に揺られること約40分。

ペニダ島到着。本当に近いね。レンボンガン島に。

 

あいにくの曇り。

でもこの透明感の海!

テンション上がる〜!

船の上で船員のおじさんにレンタルバイクの事きいて、

一日75000RPで確約。

船降りてすぐに足が確保できました。

でもチャーターカーなど、たくさん声かけてくるのでノープランでも大丈夫かと!

相場は、絶景ポイント3カ所で50万ルピアから60万ルピア出そうデス。

バリ島よりちょい高いねぇ。

 

港周辺は道がキレイに舗装されていて、ガソリンスタンドもとってもハイテクで綺麗でした!

ガソリンがあまり見当たらなかったので、港から出る際に満タンにしておく事をお勧めします!

今回は西部ツアー!

結構でかいペニダ島。今回は日帰りなので、西部に絞って廻りました!

まずはクリンキンビーチ(Kelingking beach)へ!

港からバイクで40分。

舗装された道が時々がたがたになり、また綺麗になったり…と

ジャングルの中をひたすらバイクで走ります。

それも爽快。はぁ気持ちいい。

途中で雨。大雨。

入場料は5000RP

ビーチに着いたけれど、雨宿り。

お兄さんに聞いたら、「雨降ったからビーチに降りれないよ。危険だから」

と。雨が上がり、ビーチへ。

 

絶景。kelingking beach!

一目見たときに感動。

これはすごーいいいいい!

曇りなのにこの綺麗な色の海!そして眺め!

確かにココの土。水分を含むと、危険な感じの粘土質の土。滑りやすい。

これは危険だ!ビーチに降りる道がありますが、柵も壊れていて自己責任。

滑りやすい土なので、危険だと思い、今回は断念。

それにしても美しい。

今度は下からの写真を撮りたいなぁ。

近くにタートルビーチというウミガメが見る事ができるビーチもありました!

死の道。絶景へのオフロード過ぎる道

次の行き先は、あの美しい写真のエンジェルビラボン&ブロークンビーチ!

でもその道のりは過酷でした。

この道は、まだましなほう。

そう。危険すぎて必死すぎて写真なんてとれないよ〜!

  1. 傾斜もやばい。転がる。
  2. 凸凹もやばい。(バイクがぶっ壊れると思うくらいのオフロード)
  3. それにプラス雨降ってで泥が粘土質になり、滑べる。

一番怖かったのは、泥。

傾斜、凸凹、泥で滑る

本当に怖かった…(涙)

いっぱい転がったし、バイクが泥だらけになったし…パンクしないで

怪我しないで一日を過ごせた事に感謝…。

車もハマって動けなくなるくらい。。。

 

そんなこんなでクリンキンビーチからバイクで約30分。

やっとたどり着いたエンジェルビラボン!

入場料は5000RPです。

じゃじゃん!

こちら写真を拝借。。(tripadvisor.comより)

 

クリンキンビーチがすばらし方からココも、期待を裏切らないはず!

と思い胸を高鳴らせて近づく。

 

わくわくワクワク。

立派な崖だわ♪

 

 

 

さて、エンジェルビラボンはどこ?

どこにあるの??

 

 

 

 

 

 

 

 

私の見た現実。

 

え。

これ違うよね?

エンジェルビラボンじゃないよね?

茶色。。。。

雨のせいでこのようだそうです。。。

 

ふううううううん!ショック!でもしょうがない…。

また来て下さいねって事だよ。

うん。絶対来るよ!

 

ブロークンビーチも壮大でした。

エンジェルビラボンから徒歩5分ほどにあるブロークンビーチ(Broken Beach)

ここも自然の産物のでっかい穴とそこかた海に抜ける穴がとっても素敵でした。

 

せっかくのお休みだからと、お休みっぽい?格好してみた。(何それ)

前日ハーディズで買ってきたんだよ!(笑)値札の値段と違ってもめた服(笑)

 

ペニダ島の東の方には、まだまだ壮大な絶景ポイントが目白押し出そうデス。

このでっかい感じ、好き。

 

天気が良かったらもっともっと綺麗なのだろうな。

その景色を見たい!という欲求がすごいです。

この後は、シュノーケルポイントのクリスタルベイへ。

 

海岸から泳いで行けるシュノーケルポイント

エンジェルビラボンからバイクで約40分でクリスタベイへ。

今回は移動に時間がかかっているけれど、移動も波乱万丈で探険気分。

あいにくの曇り&雨ダッタけど、ちいさな素敵ビーチ。

時間がなくてシュノーケルできなかったけれども、海岸から泳いでシュノーケルポイントいけるようです。

 

 

ペニダ島では、シュノーケルで

マンタポイント、GTポイント、GAMATBAY、WALL BAY

4カ所の素敵シュノーケルポイントがあります。

この島のシュノーケルは素敵そう。。。と今度は絶対シュノーケルすると意気込んでます。

 

後記!シュノーケルしてきました!↓

ペニダ島でシュノーケリング三昧!マンタも美しい海もある超おすすめ♥︎

 

 

この島の空気。

ゴチャゴチャしていない感じ。

壮大な景色。

ジャングルの匂い。風。

私はすっかり好きになってしまいました。

 

またいきたい。ペニダ島。

 

 

 

ポチッとお願いします☆

◎creemaにて現在は休業中◎
https://www.creema.jp/c/yucco

◎フリマアプリ「メルカリ」現在休業中◎
メルカリyucco

スポンサードリンク


スポンサードリンク


 

コメントを残す