バリ島の美しい滝。トゥカッド チュプン滝 【Tukad Cepung waterfall】

Om swastyustu☆
なぜが消えてしまっていたトゥカッド チュプン滝の記事。
なんでだろう。。。結構思い入れを込めて書いたので、もう一度掛けるか不安だけど、
もう一度書きます!!!!!!!!!

それはそれは素敵な滝でした。

 

ウブドから車で約1時間の素敵な滝。

ウブドからギニャールの市街を抜けて北上すること約1時間。

とくに道はグニャグニャする事なくたどり着けました。(ブログの最後にマップ乗せてます☆)

 

のどかな田舎道をいくと、看板があり右にまがります。

そのまま、右にずっと突き進んで下さい。

そうすると駐車場があります!

ハイキング。滝に向かってGO!

入場料は一人10,000RP(現レート約83円)2018年1月現在

バリの滝あるあるですが、滝までハイキングします!

私はビーチサンダルでいけましたが、道が悪い場所もあります。

スニーカーなどで行った方が安全ですが、滝に行くときに必ず水に入らないといけないので(膝下くらいまで)

短パンとビーサンは要持参です!

 

滝まで、歩きで約15分くらいです。

 

ずんずん♪ずんずん♪

わくわくワクワク。

 

看板もあります☆

チョウチョが飛んでいたり、木漏れ日の光が美しかったり…

そんなにハードではないハイキングという感じです。

 

 

途中こんな橋も…

穴あいているけど。

 

 

途中からガラッと空気と雰囲気が変わります。

聖域に入ったような感じです。

それもそのはず。後ほど登場しますが、沐浴する場所がありました。

 

そしてさらに下り、え?

この奥にいくの?という感じの場所を右に進みます。

水のが聞こえる。

滝はこの先。

 

 

秘密の滝。発見。

思わず、わぁと声をあげてしまった、

なんとも美しい滝。

秘密の滝を見つけてしまった!という美しい滝です。

水量も程よく、滝つぼまでも行けます。

洞窟のような感じでもあります。

人も途切れる事はない感じですが、

それほど多くもな買ったです。

 

 

緑と、水の透明と、洞窟の黒のコントラストが

美しい…

 

ちょっと画像加工しちゃったけど…♥︎

フォトジェニックな写真が撮影できます♪

それにしても気持ちいい。

ずっと見ていてもあきないくらい、癒されます。

着替えるところはありませんが、水着を来てきて、服を脱いで

滝にあたっている人もいました。

 

沐浴もできます。

 

岩があり、水があり、光があり、

滝のあるところにはなんで、神様などが祀られているのでしょうか。

 

帰りも必見の風景。

最近バリ島にきて大事にしているのは、帰りの風景です。

行きに気付かなかった事、帰りだからこそ見える景色。

それがこれでした。

 

光。

そして、滴る雫の美しさ。

滝の音で聞こえないはずの水の落ちる音が視覚だけで感じられるくらい

美しかったのです。

 

こんなに美しいのだから、人がいっぱい聞きつけてくるのだろうな。。

秘密にしたい。でも皆にも見てほしい滝でした。

 

 

ポチッとして頂けたら励みになります♪
最後まで読んで下さりありがとうございます!

◎creemaにて現在は休業中◎
https://www.creema.jp/c/yucco

◎フリマアプリ「メルカリ」現在休業中◎
メルカリyucco

スポンサードリンク



スポンサードリンク



コメントを残す