バリ•ヒンドゥー教のお祭り【シワラトリ Siwaratri】

今日は、シワラトリのお祭りの日。

何の日なの?
バリ人の同僚達もお休みを取って、スバトゥに沐浴に行くヨ〜と言っていたり、
同僚は本当は寝ちゃダメだけど、無理。寝る。と言っていたり(笑)
え、ご飯?お腹空くから食べるよ。とか…

私のバリ人友人は、私は関係ない。(これでも彼は立派なバンジャール(村組織)の一員です…)
心でやるから。という適当?な人がいたり…

私のバリ人友人一家は一晩お寺で過ごすようです。

とあまり???な感じのお祭りと感じてしまいましたが、
ちょっと調べてみました◎

 

※個人的メモとして調べたものですので、間違っている情報もある可能性がございます。
参考にして下さいませ。

シヴァ神への祈りを捧げる日

インドのヒンドゥー教から来た”シヴァ神”にお祈りを捧げるお祭り。
マハーシヴァラトリといいインドではとても大きなお祭りだそうです。

 

バリ島ではちょっと違うシワラトリ

バリ島でも寺院で祈り、瞑想をする日。
日が暮れてから沐浴をして、正装し
寺院へお参りに行き、日の出までお祈りします。

ルブダカともいわれるそうです。

 

毎年新月の前の晩に行われ、
18時から次の日の朝6時まで、

 

バリ島では、独自の神話?があるようです。

インドネシア語ですが…以下動画↓

とあるハンターのお話。(要約&適当)バリ人友人の話によると
食う為に動物をたくさん殺めてきた ルブダカ。ある日、獲物が掴まらず、帰れない。
虎も多く、木の上に登って一晩をこすのだが、木の上で寝ると落ちてしまう。
なので、眠らないように葉っぱ一枚、一枚落としながら、シヴァのマントラを唱えながら、自分の今迄の悪いと思ってきた事を思い返し深く反省し一晩を過ごした日がということから…

コチラの方のブログが詳しく開設しておられます
ルブダカの解説ーSitaramaブログ

 

何も食べ物を口にせず、寝ない,しゃべらない!で

瞑想(今迄自分がしてきた悪い事を思い返す)するとのこと!

シヴァ神もお祈りしているので、自分たちの悪行を洗い流してくれるとのことです。

 

 

 

 

ともあれ、シヴァ神と関係ある日。

私も、シヴァの涙のルドラクシャの恩恵を受けているので、
今日の夜は、マントラを唱えてバリ島で無事に怪我もなく、大きな病気もせずに
守っても貰えている事を感謝しようと思います。

いつも肌身離さず付けているルドラクシャのマーラー。

クリスさんの素敵なルドラクシャ工房はコチラの記事から←

 

シヴァ神のマントラ
オーム•ナマ•シヴァーヤ

 

ポチッとして頂けたら励みになります♪
最後まで読んで下さりありがとうございます!

◎creemaにて現在は休業中◎
https://www.creema.jp/c/yucco

◎フリマアプリ「メルカリ」現在休業中◎
メルカリyucco

スポンサードリンク



スポンサードリンク



コメントを残す