バリ島ウブド 最近ウブド市場で見かける流行りそうなかご鞄♪

Om swastyustu☆ って何?という方はコチラをクリック♪

 

きっと私はどこでもそれなりに生きていけると感じています。
ものすごい自信じゃん!?と思うかもしれないけど、

どんな状況でも、え!ヤバい!?という状況でも…なんとかなるんです。

その瞬間、その瞬間を集中してこなして行けば…
ひとつひとつの問題を一個一個対応して行けば、何か結果が出てきます。

きっと、どの人にもその能力があると思います。本能的な部分で
死ぬ気でやらなくても、生きて行くために必死になれば、みんな出来る。
そんな自信がついたバリ生活。

ついたと言うよりその事を気付かせてくれたバリ島。

コテンパンになりながら強くなっていくのです

まだ私、そんなにコテンパンになってないかもしれないけど、
今後きっと、なんとかなるし、素敵にもできるんだ。

 

最近ウブドの町中でよく見かける素敵なバックを手に取って、購入してみました◎

 

 

スポンサードリンク



丸いアタバックよりもたくさん入るかごバック

これは何の植物で作っているかのサーチしないでブログを書いています。

これは今後更新する予定なので(苦笑)しばしお待ちを…

 

ヨガの先生が持っていたのを見て、え〜なんかかっこいいなぁ♥︎

と思ってウブドの街中を走っていたら最近ちょいちょい売っているこの鞄。

 

絶対これ次来るぞ!?と思い、

私の欲しかったのでウブド市場に買いに行きました♪

これは…作るのがとても大変そうですが、なかなかいい雰囲気をだしています!

そして、皆の評判もとってもいい♪

たくさん入るし、私の鞄はチャック着いています!

 

モンキーフォレスト通りにあるバック類を売っているお店のこの鞄は、もっとクオリティがよくて…

柔らかく…そして内ポケットもあり…

筒型の斜めがけかバンもありました…!

 

私は20万ルピアで購入しました!(最初の値段は35万ルピア)

クオリティの高いこのバックの最初言値の値段は60万ルピアでした…

 

でもこれ、春夏秋冬使えそうだし、使えば使うほど色味が良くなりよそうだから、

60万ルピアだったらきっと50万ルピア前後まで下がりそう。

でもこの値段だったら、もう鞄の作りも合わせてOKだと思いました!

マルカゴバックも欲しかったけど、物をたくさん持って歩く私には…

財布大きいし…

かわいいんだけどね〜

ファーとか付けたら冬でもいけそう。

 

クオリティーはピンキリだけど、できれば長く使える良い物を持ちたい。

 

ウブド市場、初めてゆっくり回ったけど、

ごちゃごちゃして楽しかったな〜!

 

 

ポチッとして頂けたら励みになります♪
最後まで読んで下さりありがとうございます!

◎creemaにて現在は休業中◎
https://www.creema.jp/c/yucco

◎フリマアプリ「メルカリ」現在休業中◎
メルカリyucco

スポンサードリンク



スポンサードリンク



コメントを残す