バリ島ウブドで一番予約が取れないレストラン【LOCA VORE】料理界の斬新•最先端!?

Om swastyustu☆                    →って何?という方はコチラをクリック♪

相方のバリ滞在時では、すっかり高級なバリを経験。
そして、予約が取りにくいで有名なLOCAVOREにも行ってきました◎

2ヵ月前に予約しましたが、既に埋まりつつあったのです…恐るべし。

 

ホテルで働いていた際に、何度もあったお客様からの問い合わせ。
外国人から日本人まで本当に多かった。

「今日か明日の夜にLOVABORE予約してもらえませんか?」

電話を掛けてみる物の、100%ダメでした。一週間後もままならないレストラン。
あと、予約が取れないのは「マンダパリッツカールトンのクブレストラン」もそんな感じだったな。

 

料理人をしている相方はそんな予約が取れないレストランに興味津々。
どんな物を出していて、どんな客層で、どんな風な味で…と
勉強した事が一杯あるみたい。
私も興味があったから、予約して行って来たYO☆

 

スポンサードリンク




 

バリの新鮮な食材を使って作る、見た目も美しい斬新な創作料理が人気の秘密らしい。

12人のシェフは有名フレンチレスロラン出身との事。

メニューは月変わりのコース仕立て☆

 

デウィシタ通りの中間くらいにあるレストラン。

ワルンチッタ(私のお気に入りのイタリアン)の目の前です。

 

2016、2017、2018年と続き、Asia’s 50 Best Restaurant21位 に選ばれているとの事!

その他色々な世界的なレストランのアワードを受賞されています☆

カジュアル?かつ洗礼された内装で、

バリでないみたい。本当にバリではない。

ここはうーんと表参道?というくらいバリっぽさは皆無。

印象的だったのが…キッチンがオープンなんですが、

みんなすごく楽しそうに働いているの。

そういうのって良いよねv

 

お店一番乗りの私たちダッタけど、すぐに満員に…。

 

メニューは机に置いてあります!

月代わりでメニューが変わるので、値段も月毎に変動するようです。

私が頂いた際(2018年10月)のお値段はこちら↓

LOCAVOREコースメニュー
5品 795,000RP カクテルのペアリング付きだと 1,295,000RP
7品 895,000RP カクテルのペアリング付きだと 1,495,000RP

HERBIVOREコースメニユー(ベジタリアン)
5品 695,000RP カクテルのペアリング付きだと 1,195,000RP
7品 795,000RP カクテルのペアリング付きだと 1,395,000RP

 

せっかくなので、私たちはLOVABOREメニューの7品のドリンクのペアリング付きをチョイス

飲み物もコース1品ごとに付いてくるので7杯飲めます(私のみオーダして相方は飲み物は単品オーダーした)

アニバーサリーだと予約時のコメントで伝えておいたら、一番眺めの良い席で、

チャナンを置いてくれたとの事♥︎こういうのはとても嬉しいですね♥︎

 

前菜に8品が次々に到着…!(メニューに乗っていない料理)
なのでいつからメニューがスタートするのかとっても気になった(笑)

ペアリングの飲み物が来て初めて「あ、ココからコースが始まったと認識!」

 

料理はすごく少量。でも、少量だから人間て大事に味わって食べようって思うのかな?

表現が難しいのだけれども、細かい繊細は味の変化のオンパレード

目で見て、食感、味の変化で楽しむ。

「食のアート」を五感の部分でいう味覚で存分に堪能している感じ

 

バリ島の花や珍しい葉野菜など使った繊細アート作品の様な料理達…!

 

お皿の余白が多すぎる…と突っ込みを入れつつ、

それは視覚的、心理的影響はどんな物なんだろう…考えながら食す。

 

料理とペアリングしたカクテルは少量でした(でっかいワイングラスで来ると思った)
しかもお花とか付いていたりしてかわいい。

凝っている飲み物とかに愛情(お客様を驚かせたい。素敵な時間を提供したいという)を感じます。

実は、カメラの要領の関係で3品ほど写真がありません。これは皆様のお楽しみという事で(笑)
デザートのチョコレートプレートは圧巻で、どのチョコ?お菓子もおいしかった。

少量づつでも、結構お腹一杯なるんですね…。
私は大食いなので、見た目も多い方が好きなんです(笑)

 

相方曰く、途中すごく塩辛く感じた物もあったとの事
(トリップアドバイザーでもそのような意見が多く、日本人向けの味ではないようですが…)

味の変化とか他の部分で(五感全体を使って)楽しんでいた私はあまり気にならなかったかな?

 

私個人の感想。やっぱりローカルワルンのご飯が好き(爆)

とにかく斬新!料理が斬新!
アートとしてはすごく楽しめたし、バリ島の恵み、創作、シェフ、お店の全パフォーマンスとしても
食のアート作品を披露して頂いた感じです。

 

フレンチでは、モザイクに行きましたが、あちらの方は正統派。
ご飯をしっかり食べたいというのならば、モザイクかなぁ〜と思いました。

 

日本でもそうそう食べない高級コース。
2人で合計3,000,000RP〜(わぁおおおおおおおおおー)最初で最後だわ。

 

満足感で言うのであれば、
ナシチャンプルとか、ああいう野性的な物のエネルギーが感じられて

お上品ではなく、手で食べるとか、肉を食らうとか…そういうのって一番美味しいと思う。
私は好きだなぁ(貧乏舌なのか!?)

 

 

ただ、食のアートという芸術を楽しめたのは
本当によい経験でした。普段あそこまで集中して味に集中しないから。

「味覚」を鍛える事って自分の口に合わない環境とかを取捨選択できることにも繋がるんですって。

大学の時に五感ついての授業を心理学部で受けていました。
(私は経営学部だったけど、自己成長、五感教育で有名は教授がいて、積極的に授業を取っていた)

卒業後人生に迷い意気消沈して、教授に会いに言って言われたアドバイス。
「その土地のその季節の旬の美味しい物を食べて、楽しんで」と。

 

味覚を存分に楽しむ機会を与えてくれるレストランです☆

予約をする際は、1ヵ月〜くらい前よりインターネット上での予約が必須☆
クレジットカード情報が必要です。

是非是非〜

 


Jl. Dewisita No.10, Banjar Padang, Tegal, Kabupaten Gianyar, Bali 80571
(0361) 977733
https://www.locavore.co.id/

日曜日定休
12時〜14時、18時30〜21時
月曜日はディナーのみ

 

ポチッとして頂けたら励みになります♪
最後まで読んで下さりありがとうございます!

◎creemaにて現在は休業中◎
https://www.creema.jp/c/yucco

◎フリマアプリ「メルカリ」現在休業中◎
メルカリyucco

スポンサードリンク



スポンサードリンク



コメントを残す