マレーシアの絶景ホテル☆トレーダーズホテル in クアラルンプール ペトロナスタワーを独り占め

Om swastyustu☆                      って何?という方はコチラをクリック♪

 

マレーシアからバリ島までは飛行機で約3時間
エアアジア&マレーシア航空を使う人なら、
トランジットでマレーシアのクアラルンプールに立ち寄る事も多いだろう。

そしてバリ島長期滞在者がビザの関係で出国する先はシンガポールorマレーシアだろう。

バリ島関係者?だったらなじみ深くなるマレーシアのクアラルンプール。

私は、実はマレーシアも好きである。
マレーシアに関しては、みたいな感覚だ。
バリ島は愛だとしたら、マレーシアは恋だ。

マレー、中国、インド人(タミル人?)多民族の国。イスラム、仏教、ヒンドゥー教などが混ざり合い共存している。
多言語の国でもある。もちろんインドネシアもそうだと思うけど…マレーシアあの独特の空気が好きだ。
あと、食べ物も美味しい(とくにマレー中華)

あの民族間の絶妙な混ざり具合、共存感、空気感が
私にとってくぅぅぅぅぅぅぅっぅぅぅ〜って抱きしめたくなるくらいの感覚がヤバイのである。

 

何がそうさせているのかは分からない。
でもタマラナイのである。

ずっとはいられないけど(やっぱりバリ島が好き。ずっとココにいたい)

マレーシアのクアラルンプールは私の叔父夫妻を含め親戚がたまたま3家族も住んでいる。

そんなこんなで、
ご縁あるマレーシア。
そんなに濃い情報ではないけれども、
バリ島に来た人たち?もしくはマレーシアに行く予定のある人に
に参考になったらいいなぁとブログを書きます〜☆

マレーシアもローカル責めたよ!(笑)

 

と、その前に、クアラルンプールは高級ホテルが比較的リーゾナブルに宿泊できる事で有名。
リッツカールトン、フォーシーズン、マンダリン、グランドハイアット等等、、、

マレーシアの首都で高級ホテル体験はきっと今後の人生の糧になってくれるはず…と思い、
バリ島で一生懸命働いた給料を使って、
勉強も含め、ホテルに泊まってきました!(私も一応高級ホテル勤務だったしね!)

 

マレーシアのシンボルのペトロナスタワーを一番いい具合に眺める事ができる
トレーダーズホテルに宿泊してきました〜◎

←agodaにリンクしてます

スポンサードリンク



私の今回ホテルステイの第一条件として…お部屋からペトロナスタワーガ見える事
最終的に、グランドハイアット、マンダリンホテルかで悩みまくりました。
クアラルンプール(以下KL)に住んでいる叔父夫妻曰く、

一番いい具合に全体見れるのはトレーダースホテルと聞き、

値段も、ハイアット&マンダリンに比べてリーゾナブルだったので、コチラを選択。
ケチかもしれない自分にちょっと嫌気を感じつつ(一流ホテルの接客を受けてみたかった)
やっぱり一部ではなく、全体を見たい。

どのカテゴリーのお部屋が一番いいのか?もホテルに問い合わせ。(アゴダから予約した)

デラックスツインタワービューというカテゴリーのお部屋以上だったら、部屋から綺麗に見えるとの事で
デラックスツインタワービューに宿泊してきました〜◎

クラブラウンジ使えるプランにするのがオススメ聞いたけど、底はケチッてしまったよ(涙)

 

※まめ知識※
アゴダやブッキング.comは部屋の写真と違う事がとても多く、苦情&がっかりの元。
なので、アゴダとかから予約する際は、事前に問い合わせたりして、予約課の人と関係を作っておくと良いと思います。(もちろん英語だけど…ホテルよって日本人スタッフがいるところは対応してくれると思います)
また、予約時のコメント欄に希望をちゃんと書いておくと、何も書いてないよりも対応はするので参考に…!

 

トレーダーズホテル in クアラルンプールについて

クアラルンプールのKLCC地区にあるシャングリラ系列のホテル。
香港に本社を置くケリー•グループ(嘉里集団)が経営するホテルチェーン。東京にもシャングリ•ラ•ホテル東京があります。
34階建て、部屋室数は571部屋とのこと!
クアラルンプールコンベンションセンターがすぐ隣にあり、
KLCCパークが目の前、朝のジョギングや散歩にもGOOD☆
大きな高級ショッピングセンター(スリアKLCC)&ペトロナスタワーにも徒歩(10分くらい)
で行けるので、そこで食べ物を買い込んでホテルに缶詰も可能だ!

観光にも、ビジネスにももってこいのホテル。

イメージは高級ビジネスホテルという感じ。

私の印象としては高級ホテル!というよりは、高級ビジネスホテル!という感じ。

ラグジュアリーさ少ないかな?

部屋はシンプルでスタイリッシュ。

椅子の座り心地はすごくよかった!

 

お風呂もある〜☆そしてアメニティのシャンプー&リンスが個人的にラベンダーの香りがすごくよくて

気に入ったわ♪お湯もダバダバとアツアツのがでるので

(バリ島ローカル生活しているとこういうのだけでもうテンションmax)

 

部屋からの眺めはもう100万円!!←!?

これ部屋から撮った写真!!すごいでしょ!?すごいでしょ!?
まるで私だけにあるかのような錯覚に陥ります(笑)

ミーハーなんだけど最近、でっかいもの、美しいものを眺めていたい欲求がピーク。
安い物ももちろん好きだけど…そういう物を見ている時にすごく幸せを感じます。

目の前にペトロナスタワー。
以前登った事あるけど、41,階、42階のブリッジ部分と最上階(86階展望台)まで行けるよ☆
(時間指定の定員制予約。現在はインターネットでも予約可→朝一番に予約取りに行ってその後その時間にまた集合)

☆ペトロナスタワーまめ知識☆

1998年完成。高さは452m。マレーシア国立石油会社のペトロナスによって建築。
2本タワーは対であるツインタワーとしては世界一の高さ
タワー1を日本の建設会社ハザマタワー2を韓国のサムスン建設部門、ブリッジ部分はフランスの会社が建設。

 

日本が関係しているんですね〜☆それも嬉しいなぁ。

絵ハガキみたいな景色に、夕飯会に行く以外チェックアウトまで一歩もホテルからでなかった。
もう贅沢。自然の景色も大好きだけど、
人間が創った建造物もまた、すごいなぁ…と心を動かされます。

 

夜もまた良いのよ。コレ。

黄昏時後のペトロナスツインタワー☆

 

スイミングプール&スカイバー☆

 

ソファ席からはペトロナスタワーが一望できます☆
プールに入ったり、ソファ席で休んだり…と贅沢な時間。

 

プールも大きくて、ガチで泳いでいる人もいたよ…!(笑)

私もマレーシアの食い倒れを消費しようとしつつ(マレーシア食い倒れも後に記事に書く予定)
たくさん平泳ぎしちゃったw

 

せっかくだから、ソファ席でモクテル頼んだYO。

夕方頃から混み合ってくるので、マジックアワーから夜景を楽しむのだったら、
17時くらいから場所取りした方がよいかも。

 

 

 

せっかくの眺めの部屋なのと、連日食べ過ぎで胃を休めたかったので、
徒歩10分ほどで行く事ができるスリアKLCCに食料品を買い物☆
公演を通って行くので散歩みたいな感じで、湖では噴水のイルミネーションショーがしていました◎

 

このソファーが座り心地よし◎

 

 

KWCという格安大型デパートで買った、表面が金色というだけのフェイスマスクつけて、

ご満悦…(笑)

 

 

ホワイトタイガービールはシンガポールを中心にある地ビール☆
タイガービールもキリっとしていて好き☆

 

 

勿体ないから、カーテン開けたままして、部屋を真っ暗にして眺めながら眠りました♥︎

 

ショックピングセンターからのペトロナスツインタワー☆ 圧巻です♪

朝食もすごい種類のビュッフェ!!!!全部食べきれない!
チーズやパンの種類も豊富でした◎

私は一泊のみでしたが、サービスtax、観光客税なども入れても一人19631円でした◎
(部屋は1部屋2人の価格)2人で泊まればOKかな?!

 

ビジネスセンター&会議室あり、ビジネスで宿泊される方、コンベンションセンターもホテル直結なので
何かの催しをするのにも最適。

ジム(24時間)、サウナスパもあります♪
KLCCパーク内にはジョギングトラックもあり♪

 

ものすごく高級ホテル!ラグジュアリー!?という感じではありませんでしたが、
とにかく眺めが最高。部屋の居心地もよく、何かお買い物したりするのにもアクセスがよいです。

クアラルンプールでのシティ滞在を楽しみたい人は是非是非☆

 

 

←アゴダにリンクしています

 


Persiaran KLCC, Kuala Lumpur City Centre, 50088 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur, マレーシア
+60 3-2332 9888
http://www.shangri-la.com/kualalumpur/traders/

 

 

ポチッとして頂けたら励みになります♪
最後まで読んで下さりありがとうございます!

◎creemaにて現在は休業中◎
https://www.creema.jp/c/yucco

◎フリマアプリ「メルカリ」現在休業中◎
メルカリyucco

スポンサードリンク



スポンサードリンク



コメントを残す