私の自宅サロンについて…!①

2019年5月19日更新
(次回オープンは2019年7月1日〜2019年8月31日までの予定です!)

Om swastyustu☆
(↑って何?という方はコチラをクリック♪)

はや2月になり、寒い時期になり雪もちらつく時期です。
思ったほど寒さ&乾燥に打ちのめされてなく、(でも寒いのは嫌。。。)
ニベアクリームを顔に塗りたくってたら、お肌がツヤツヤに!!笑

様々な変化があり、私のやりたい事?も一気に急加速して
バリ島ではできなかった事が日本で進んでいます(な気がする…)

それが東京、日本なのであるのか…と感じています。
動けてしまう。それが東京。

新しい出会い。再会。
日本に帰ってきてとにかく、嬉しい出来事がたくさん。
バリ島から帰る時は、断腸の思い&決断だったけれども、
帰ってきてよかったな日本。国籍は変えることができるけど、
日本人であることは永遠に変わらないし、私は日本人である事という事を感じました。

バリ島で仕事しながら、色々と準備していた事、勉強していた事、
が少しづつ形に。(なっている気がする。まだまだだけど)

でも、これはやはり。私の心に聴く。

バリ島に居たい。

どんな風に生きていきたいか。
何を人に提供したいか。今私に何ができるのか。

そんなこんなで、4月にまたバリ島に行きますが、
自宅マッサージサロンを臨時オープンすることにしました。

 

スポンサードリンク



 

今まで、なんか気が引けてサロンをオープンしている詳細を
ブログに公表していませんでした。(チラチラはしていたけど)

 

自分への挑戦と、覚悟を込めて
書いてみようか。
と今筆を取っています。

 

周囲に公表し始めてから、
今まで来て頂いたお客様も、「是非行きたいです!」と予約を頂き、
ご新規さまも風の頼り?な不思議な縁で予約を頂いております。

いろんなご縁のつながりに驚くばかりです。

 

 

3年前よりも、シンプルになって無駄がない感じになりました◎
来てくださるお客さまを想像してサロンを選ぶのはなんだか楽しいのです♪

 

 

マッサージサロンの他にも他の仕事もあり、三足?のわらじで毎日フル回転で動いています。
どれもうまく繋がっていて、どれも無駄ではないのです。

 

★メニュー★

バリ島のオイルたっぷりでリンパを流します。
バリニーズマッサージ100分 9800円

バリ島の石とオイルで体をあっためてポカポカにします。
ホットストーン&バリニーズマッサージ120分 12000円

臨時オープンサービス
どちらかを上記マッサージ追加できます(無料)
フットリフレクソロジー30分
     or
アイケア&ヘッドマッサージ30分

ご予約はこちらHPの問い合わせより
承ります。

air wira ~墨田区の小さな隠れ家~
バリニーズマッサージサロン
http://ilovebali.wixsite.com/airwira-bali

 

マッサージするのはとっても楽しいし、私も気持ちが良いのです。
キャパ的&全力を尽くせるのは1日2名様までしかできませんが、
心を込めておもてなしをします。

 

バリ島に戻った際に、どうなるのかはまだ分かりません。
また前職場に戻るかもしれないし、他の仕事につくかもしれない。
バリ島と日本を行ったり来たりになるかもしれない。

1年後どこで何をしているか!?
これは23歳の頃から問いかけている事です。
ワクワク。

心の声を聴きながら選択していきたいと思います!

 

ただ、マッサージはどこでも誰にでもできるので、
家族、友達、必要な人に、
一生続けていきたいと思っています。

 

 

 

ポチッとして頂けたら励みになります♪
最後まで読んで下さりありがとうございます!

◎私がバリ島で惚れ込んだ物をネットショップして販売中!check↓◎

スポンサードリンク



スポンサードリンク



3 Responses to “私の自宅サロンについて…!①”

  1. ペッパピッグ より:

    こんにちは。ご紹介ありがとうございます。自宅サロンの画像、拝見しました。素敵なサロンで、本場バリのスパにもありそうなデザイン、インテリアですね。
    セラピストのお仕事は、正直体力使いますし、本当に人を癒やすことが好きじゃないと、なかなか務まらないお仕事だと思います。

    私も、バリに、セラピストの仕事をしている友だちが多くて、やっぱり年齢とともに体力に限界を感じていると言われたり、出産を経て施術は辞めてしまった友だちもいるので、色々事情は存じております。
    でも、やっぱり、本音は、辞めないで続けてほしいなぁって思ってます…。とても施術が上手な友人なので…。

    なので、yuccoさまの

    ただ、マッサージはどこでも誰にでもできるので、
    家族、友達、必要な人に、
    一生続けていきたいと思っています。

    こちらの言葉、本当に感動致しました。

    まだ東京は寒い日が続いているかと存じますが、どうかご自愛ください。
    それでは失礼致します。

    • yukikoyucco より:

      ペッパピッグ様

      いつも大変お世話になっております。
      コメント頂きましてありがとうございました!

      素敵なメッセージとても嬉しいです。

      確かに、セラピスト業と言うのは体に負担もかかりますし、やりすぎると体を壊してしまいます。。
      ましては、有名店のマッサージ店だと次から次へとお客様を施術しなければならないので、
      もう精魂尽き果てしまい、体を壊してしまう友人なども私も知っています。

      私のサロンも道具のキャパなどもあるのですが、
      精魂込めてマッサージができるのは一日3人が限度、、、へなちょこかもしれないけど。。(もともと気ももらいやすい)
      疲れている人のマッサージ、気が散っている人はマッサージはされている方にも伝わるので、
      私のサロン?では2人までにしてます(苦笑)自分のためにも。。。

      マッサージの技術はさることながら、下手くそでもその人を気持ちよくなってほしいと思ってやるマッサージは
      何より気持ちいいので、そこの意識はどんな事があっても死守を肝に命じています。

      私もマッサージに助けられているので、
      誰かに触ってもらう温もり。と言うものは突き止めていきたいものの一つです!

      この度は、嬉しいお言葉をありがとうございました!

      • ペッパピッグ より:

        こちらこそ、お返事頂きありがとうございます。

        そうなのですよね。私のバリの友だちのところも、とても流行っていて、でも人手不足なので(セラピスト雇いたいけれどなかなか見つかってなさそうです・・・)、
        前はあまり施術していなかったオーナーの友だちが、最近は1日4人とか施術しています。
        フェイシャルは、あんまり疲れないかもしれないですけど、全身のマッサージは本当にしんどいみたいで、体が痛くなったり、
        年齢が上がるとともに、前は1日5-6人できていたのが2-3人しかできなくなってしまったりするみたいですね。

        なるほど・・・。自宅のサロンでは、そのようにされているのですね。
        気をもらう・・・あんなに個室で1対1で密着して、直接お客さんの素肌にさわる仕事なので、有り得そうですね。
        どうしても、心がこもったマッサージじゃないと、わかってしまいますよね。
        逆に、いつも仲良しの友だちにしてもらうマッサージは、本当にやさしい感じで安心感?があって、本当にホッとした気分になります。
        マッサージの仕事は、単純にお店で物を売ったり、レストランで食べ物を提供したりするのよりも、もっと複雑だなぁと思います。

        やっぱりプロのセラピストの方は違いますね。本当に言葉一つ一つで、プロフェッショナルさを感じます。

        いえいえいえ。とんでもないです。こんな私の言葉で喜んで頂いて、本当に嬉しく思っております。

コメントを残す