ペニダ島 旅行記 クリンキンビーチに降りました!& 絶景ブランコ!その他諸々

Om swastyastu☆
↑て何?という方はコチラをクリック♪

 

大好きなペニダ島に2泊3日で行ってきました〜♪
素敵なお宿にも泊まることができました♡(後日ブログ公開です♪)

すでに5回以上行っているペニダ島ですが、
またマンタシュノーケル&東部巡り。(絶景ブランコ体験

そして念願の?ずっと降りてみたかった
クリンキンビーチの下へ降りました!

また、隠れスポットのテレタビスの丘にも行ってきました。

広大なパノラマな眺めは最高で、
道が悪くて&連日のアップダウンのロッククライミング
ヘトヘトになり…
3泊予定でしたが2泊で帰ってきました(苦笑)

今回は素晴らしい朝日も見ることができました♪

順にレポートして行きます♪

 

ペニダ島東部への事は以下の記事に↓ 新しい情報の写真を追加しております!

ペニダ島東部は魅力たっぷり☆アトゥビーチ隣の秘密ビーチへの道が開けた!!!!

 

【ペニダ島旅行記事はこちらから】
バリ島の離島ペニダ島★マンタ&GTフィッシュとシュノーケル*(迫力あるマンタ&GT)
ペニダ島リベンジ★1泊2日 ペニダ島バイクで一周旅行記!(妹とのバイクでペニダ島一周記)
ペニダ島でシュノーケリング三昧!マンタも美しい海もある超おすすめ♥︎
ペニダ島 バリ島から船で約40分の秘境アイランド!

スポンサードリンク



ペニダ島 クリンキンビーチ 軽い登山の 往復約90分?

上記の写真の赤い矢印は登山?ルートとなります。

雨が降った際は非常に危険なので立ち入り禁止になります。

今まで日帰りや時間がパツパツで下に降りたかったけど
なかなか降りれずにいましたが、やっと機会を作りました!

既に下のビーチに降りて上に上がってきている人に
聞いてみると、

「行き&帰り各30分かな?」

と言ってましたが、みんな汗だくで疲弊しきっている
行きは良いけど、帰りは絶対30分は無理だろうと予測。。

 

びっくりするほど欧米人率が高い!

 

第一段階は、まだOK。でもこれでも結構高低差がある岩場があります。
ここら辺までだったら、日帰り観光でもこれそうです。

 

 

足元はそれなりに行きやすいように
階段ぽくなっています。(あくまで階段ぽく)

 

 

それにしても絶景♪

 

ペニダ島 クリンキンビーチ 第二段階の折り返し地点からがヤバし。

 

伝わらないかもしれないけど、
かなりの崖!?


これが15分〜20分ほど続きます。
人がすれ違えないくらいの細い隙間!?。

この時、既に帰りはここをよじ登るのか…
と思いゾお〜ってしてました。。。

 

ペニダ島 クリンキンビーチ 降り立った際の達成感!

 

なんとか困難を乗り越え…たどり着いたビーチ!
もちろん、売店はなく(でもジュース売りのおじさんがいた!)
秘境感がたっぷり。

一応ライフセーバー(16時に撤収)さんもいるみたいで、
猿もいました。

波は結構荒く、
流される人もいるようです。

なので、泳ぐ際は注意してください。

 

 

 

ペニダ島来て思う事は
絶景に出会うためには困難が必要という事。

エンジェルビラボン&ブロークンビーチへの道は悪路で過酷。
例え車でも激しい揺れ。

各ビーチをみる為の登り&降り。
もちろん大変だけど、

 

●●●
yucco

絶景を見た際の疲れの吹っ飛び感は半端ない。

 

人生においても、絶景をみる為には、
それなりの困難がつきもので、
この困難を楽しむか、楽しまないかも本人の自由。
耐えて見えるものはきっと絶景なはずだ。

 

と信じたい。w
絶景が見たい!見れると思えるから頑張れるんだよね。

 

 

ちょうど満潮時にて足跡をつける事ができる、
新雪ではなく、新砂浜!

残していいのは、足跡だけ。

 

ペニダ島 クリンキンビーチ 夕日も…見れます

 

相変わらずの曇り女の私。

バリ島、おろかペニダ島でも、まだ綺麗な夕日は見れません。。。

これはこれで、神秘的なんだけどね♪

 

ペニダ島 マイナースポット テレタビスの丘!

 

この子達が住んでいる場所と似てるから
と言う事で名付けられた場所。

結構なマイナースポット。
絶景?!と言う感じではないけど、
穏やかでラピュタを感じる場所でした
(パズー&シータが炭鉱から出てきてムスカに捕まる場所?)

 

丘がたくさんある〜!

ポコポコ。

 

ペニダ島 テレタビスの丘 ローカルがちらほらいました

マイナーでそれほど?でもないので観光客はおらず、
ローカル達が楽しそうに写真を取っていました。

バイクで移動していた為、
日焼けが怖い私(以前にペニダ島で焼き豚になり日焼けを恐れた私は)↓
ペニダ島リベンジ★1泊2日 ペニダ島バイクで一周旅行記!(妹とのバイクでペニダ島一周記)

インスタ映えしない、
完全防備のもじもじ君にて参戦!

 

でっかいぞ〜!と言う事で『大』

 

 

前なんて、サングラス&マスクだなん…(汗)
完全にリゾート感なし。
今回は、ビーサンの封じてマリンシューズ。。(苦笑)

 

インスタに出てくるタビジョの人ってなんで、
ロングヘア。程よい日焼け感。細い手足。
キラキラしたお目目をしているのでしょうか。

私もそうなりたい!(爆)

 

ペニダ島 テレタビスの丘のもうちょっと先がよかった。

あのテレタビスの丘をちょっとすぎるとパノラマビューが広がり…
どちらかと言うと、こちらの方がよかった!

 

絵になる「道と大洋」

 

 

マトリーっくす!!

 

 

ここから先は、過酷道で凸凹の急坂。
こちらの道は港に戻る道ではおすすめではないと住人に聞き、
引き返してきました。

 

ペニダ島 開発は進み、ホテル&レストランが増↑

5ヶ月前にペニダ島に行った際になかったホテル&レストランが
たくさんできていました。

こんなにホテルを作って誰が泊まるの!?

と思うくらいできており、
ただ食事場所が増えたことはちょっと嬉しく、
オーシャンビューのカフェが点在するのは観光客とって嬉しい。

 

ここのワルンの魚がプリプリで
バリ生活で食べた魚の中で一番美味しかった!(写真なし)

 

値段は安くはないけど、高くもない。

 

 

ペニダ島 お気に入りのレストランにて

ここのガラス壁のオーシャンビューのレストランが好きでいつも行きます。

ボ〜ッとできる。

 

ペニダ島 シュノーケルは3回目!波が高い!

今回は波がめっちゃ高くて恐ろしいレベルでしたが(笑)

それでも、他の船は出ているし、
みんな泳いでいるし…魚も潮に翻弄されていました。

日本ではありえない事なんですけどね。。

 

 

 

今回はマンタは見れず。。。。

 

 

GT(ジャイアントトレバリー)は見れたよ!

GTが最近姿を見せなくなったようです…
(水中スナイパーで追いかけ回している人がいるらしい)

観光客が増えることはペニダ島の住人にとっていいことで
私も、とても楽しませてもらっているのだけど、
そのせいで失われているものがあるのはなんとも難しい問題です。

 

ペニダ島 ディアモンビーチはやはり絶景

クリンキンビーチの方が降りるのは過酷ですが、
降りた際の感動感はディアモンドビーチ。

どちらかと言うと、クリンキンビーチよりも好き。
おりた際の感動はディアモンドビーチの方があります。
(こちらの方が階段がしっかりしていて降りやすい)

 

 

ブランコもしちゃたよ〜

 

 

やってみると以外に楽しいブランコ。
人間いつまでも同心に戻れるのだね〜

 

 

夕日のような朝日を見れたペニダ島

綺麗だったな。

 

ここから見るアグン山も素晴らしく、
堤防に座ってボ〜っと眺めていました。

今度来るときは、ちゃんと準備して
ゴアギリプトゥリのお寺に参拝したいなと思っています。

 

新しい港もでき、ますます発展しているペニダ島。
良い方向へみんながハッピーになれる発展をしますように!

 

 

 

ポチッとして頂けたら励みになります♪
最後まで読んで下さりありがとうございます!

◎私がバリ島で惚れ込んだ物をネットショップして販売中!check↓◎

スポンサードリンク



スポンサードリンク



コメントを残す