バリ島の正装 クバヤ 作りました♪ 

バリ島の儀式、お祭りの際などに着られる、バリ島の正装、クバヤを自分専用に作ってきました!

バリ島の儀式、お祭りは毎月たくさん行われます。

満月、新月のお祭り、お寺のお祭り、自分の家のお寺のお祭り、ガルンガンとクニンガン(バリのお盆)、
各神様のお祭り、ニュピ(バリのお正月)誕生日、結婚式、お葬式などなど…

スパスクールの先生が言っていましたが、
「毎月お祭りが一杯でお金貯まらないYO!」
そのくらいバリ島でのお祭りは一杯あります。。

また沐浴に行く際も、きちんと正装をして行っています。

私も色々な儀式に参加させてもらいましたが、毎回、クバヤを貸してもらっていました。
これからもバリに行くし、たぶん近い将来、住む?だろうから作ってしまおう!と既製品を買う事ができましたが、
仕立てもらっちゃいました♪

IMG_4073

デンパサールにある、布の問屋街です!
いろんな素材の布があって、そんなに高くないのもあり、(ピンキリですが…)
自分の仕立ててほしいクバヤの写真撮りました。

IMG_4071

以前、ライさんに貸してもらったクバヤの色がピンク色で、みんなからとても似合っているとのことで、
布の色はピンクに決定。

ライさん曰く、ちくちくしない素材がいいよ〜とのことで一緒に選んで、値段も安め?触り心地がよい生地をチョイス!

2mでたしか110000RP(約1100円)くらいでした!ちょっと安くしてもらったよ!

IMG_4070

かなり目移りしました!それにしても問屋街は楽しいですね!

儀式の際のお供え物の材料も大量の場合は、デンパサールまで買いにいくと言ってました。

さすが、バリ島の州都デンパサール。
パサールはインドネシア語で(市場)なんです。

 

 

IMG_4096

次は、仕立て屋さんへGO!

ジンバランの住民街に入っていきます…ローカル…!
ライさんのお友達のお店です。

こんなデザインのクバヤがほしいと、先ほど撮った写真を見せる。
そして、腕、背中、ウエストなどの長さを計ってもらって終了!

どの儀式でも着る事ができるように7部袖に。
半袖や背中があきすぎていると、お寺に入れなかったりするそうです。。

仕立て代は…ドキドキ。

なんと!70000RP(約700円)安い!
計180000RP(約1800円)でマイクバヤができました☆

たぶん既製品の方が安いと思うのだけどわーい!

出来上がりは3週間かかりました!

そしてこんな感じ↓

IMG_4445

サロン(腰巻き)とスレンダン(帯)は沐浴や学校の行事によく使う為、購入。

沐浴や日々のお供えする時は、サロンとスレンダンだけでOKです!

自分の自宅サロンの制服にもなりそうだから今後も増やしていこうかな!

ポチッとお願いします☆

人気ブログランキングへ

 

https://www.creema.jp/c/yucco
creemaにて現在ピアスのみ販売中です*ちょっとのぞきにどうぞ…!

フリマアプリ「メルカリ」でも販売してます
メルカリyucco

スポンサードリンク


スポンサードリンク


コメントを残す