直感と衝動

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-07-KAZU886_hinodetomachi-thumb-1000xauto-18748

最近、シンクロニティが多く不思議な出来事が多くて今後どうなるのかな〜と
考えています。

私の直感のイメージって上記のような写真の朝日のイメージ。

始まり。これから1日始まり、続いていきます。
すっきりとしていて、息が透き通る感じです。ぴーんと研ぎすまされている感じ。
暗闇からの光のような感覚です。色彩もこんな感じ。

本日は独り言です。

自分の仕事の事で意思決定の機会が多くなっていて、ずっと頭から離れない日付や、こうすべきだ!という事に対して

これは直感なのかな?単なる衝動かしら?

思う事が多くなったのでちょっと調べてみた&自分の感覚でまとめてみました。

 

直感

辞書的には→推理・考察などによるのでなく、感覚によって物事をとらえること。

色々とみて大まかな感じは…

不安や恐れがない。軽い感じ。ひらめき。迷いはない。
ぴーんと来た。降りてきたという感じ。
身体的反応に胸がぎゅっとなる…衝撃波を受けた感じ…
そして次に繋がっていく。

あと…直感は何度もやってきてしつこい。

しつこいとは、寝ても覚めても頭から離れない。直感にまつわる、数字や話を人や物事を通してシンクロして目の前にやってくる。
シンクロニティも突き詰めていくと、量子力学、素粒子まで関係してくる事が分かっているそうです。

 

衝動

辞書的には…外から強い力や刺激を受けて心を動かすこと。

これを逃すと、もう手に入らないのではないか…!?という脅迫的な感覚。
一瞬の爆発のような感覚。重い感じ。
衝動には、不安と恐怖が付随してくるそうです。
一時の欲求を満たすだけで、後悔がつきまとったりする傾向。
衝動は続いていかない。

 

 

 

 

直感力を鍛える本なども最近よく出ていますが…
私も直感を信じてうまく言った事が多々あり、直感を無視して多いに回り道した事があるので、
人間の生き抜く為の感覚として今後の自分の人生にも生かして行きたいなと思う次第です…

衝動については、衝動食い。あれ食べた後、すごく後悔するんです。
一瞬の爆発のような食欲。そして買い物。。。。。

☆私の直感の経験について☆
別に私の経験なんてどうでもいい事ですが、最近人の直感の経験や人生の転機の意思決定にとても興味があるので
誰かの参考になればと思い書き留めます。

今年4月にバリ島に2ヵ月留学と滞在をしましたが、昨年の9月にも1ヵ月行っておりました。

9月末に帰国して、どうしてももう一度行きたい。と思い、日本出国の日だけを決めました。

2015年4月17日(金)羽田発の23時45分のエアアジアに乗ってバリ島に行く

カレンダーを見ながら直感的にその日を選択。理由はありませんでした。飛行機も時刻も直感。
何となくそのくらいになればお金も溜まるだろうし、時がみちると感じたのです。

月が近づくに連れて、お金もちゃんと溜まり、飛行機も予約し行くだけになりました。

ただの自分の結び付けかもしれませんが、一週間早かったら、免許の更新ができなかったとか色々な書類の手続きとか
4月17日がちょうど良かった理由がたくさん出てきました。

飛行機も一週間後の方が安かったりしたのですが、その際はメリットとかあまり考えずに、
自分の気持ちがすっきりと感じる方を選んだ気がします。(もはや変えようとも思わなかった)

そして、バリ島ではとてもすばらしい経験と、今後の自分の人生を変える価値観、人との出会いがあり、過去のトラウマも知らないうちに消滅して
帰国できました。

そして、今、次のバリ行きを考えているのですが
ある日付の直感が頭から離れないのです。

行ったばかりだし、なんでこの日付!?と思っています。。。。。

11月某日。

お金は…ないけど、行けなくはない。
そして期間は2週間。

なんだ!?これ!
と思いながら衝動かもしれないと一ヵ月放置。

頭から離れない。そして行く理由というのもだんだん形作られてきています。。

シンクロもたくさん起こっていて、ある人に、楽ではなく楽しい事を選択すれば後悔しないよ!
そしてメリットとかではなく直感を信じる事。と
言葉を聞いて、行く決心がつきました。

さて、この私の直感についての結果報告は、11月某日行くことになると思いますが、今後のちょいちょい不思議なこと?あったら書き留めていこうと思います。

ポチッとお願いします☆

人気ブログランキングへ

 

https://www.creema.jp/c/yucco
creemaにて現在ピアスのみ販売中です*ちょっとのぞきにどうぞ…!

フリマアプリ「メルカリ」でも販売してます
メルカリyucco

スポンサードリンク


スポンサードリンク


コメントを残す