MENU
yucco*のひとりごと

なすがままに、流れるままに。最近の事。

Om swastyastu☆ ↑って何?という方はコチラをクリック♪

あのエクセルの毎日のルーティンは続いています!
もう5ヶ月♪
とりあえず、体重と体脂肪は下がってますYO!
勉強系は、進化が分かりませんが、とりあえず毎日やっております。

 

バリ島に今年は戻れなくなりました。
予想はしていたものの、ふぬ。

yucco
yucco
不思議とそれほど『ぴえん。』とは思わず。

もちろん、悲しい。バリ島のみんなは大丈夫か。
サロンどうしようか。アパートの家賃どうしようか。などなど、
と言う思いはあるのですが、瞑想のお陰もあり、実にフラットな感覚です。
まぁなんとかなる。

そして私の中のどうしようか。の答えはそれぞれちゃんと回答を出しました。

この機会をどう生かすか。
どうしようか?こうしようか!そしたらあれができるではないか。
と未来志向の考えの方が大半をしめてちょっとワクワクしてます。
あれしてみよう!これしてみよう!

サクッとギアチェンジです。

と流れるように、自分ではなんとかならないものに関しては、なすがままに。
そこをあがなうと、変な歪みが出て大変になるから。

変化できる所があれば、そこは努力して継続して変えるべし。

yucco
yucco
サロンを年内オープンすることにしました。

いつも、3ヶ月事のオープンだったので、実はこのオープン延長は不安でした。

この日本滞在中の3ヶ月はサロンに全集中して過ごすので、延長するとなると色々と変わっってきます。なので決めた時に、自分の中の集中力などのギアもチェンジ。

そして、短期オープンの私のサロンが延長したことにより、お客様からの需要があるのかどうか。と言うのも不安の一つでした。

元々、バリ島に戻っている3ヶ月はサロンオープンしていないのだから、もしお客様が来なくても、そんなに気にしなくていいんでない?

もし来てくださったら、感謝して対応すればいいのではないか。
と思ったらとても気持ちが楽になり、そんなに気張らずに、ゆるりと気軽に来てもらえるサロンでいいかと。
(なのですが、やるからには!といつも通りワクワク来てもらえるように、色々と頭の中バリサロンいっぱいにして色々と考えています!)

時間があれば、やらねばならぬことはあるのでそれをやれば良い。

ゆるり、ゆるりと。
自分の置かれた環境を最大限に生かし、感謝してその瞬間を一生懸命いけば良い。

 

ありがたいことに。

サロンを延長する旨を伝えた所、
『やった!日本にいてくれるのであればまた施術受けれるから嬉しい。』

と言ってくださる方が多くいらっしゃり、そんな風に言って頂き、
バリ島に戻れる事よりも、実は嬉しいことなのではないか!?と心はホロホロと、なんだか幸せな気分になりました。

延長し期間が伸びた事により、お越し頂けると連絡を頂いた方もあり、
『人生万事塞翁が馬』なんだなぁ。と。
と言うか、どんな状況でもラッキーと思えばいいのだよね。

色々と考える事が楽しいし、それを継続して実現するのも楽しい。
一瞬一瞬を一生懸命することができるサロンがあること、ご縁があり来てくださるお客様がいるの事が、本当にありがたく幸せです。

そして、戻りたいと思えるバリ島の場所、人があることも。
今いる環境で精一杯やる。そして、流れに身を任せて進んでいく。しばらくはこの感じで行こうと思います。

 

〜ここからはただの最近思った事。日記。〜『私が死んだらこの写真を使って欲しい!?』

祖母が6月に亡くなった事により、色々と考えることがあった。
人間いつ死ぬかなんて分からない。
自分が死んだ後の体裁を気にするなんてなんか変だなと思ったけれど、
遺影や自分の骨はこうして欲しいなぁと言う思いがふと浮かんだ。

遺影の写真がなかなか見つからず、祖母の写真は素敵なものになったけど、
きっと祖母がこの写真を見たら、『たるい顔して〜』と苦笑いして言うんだろうな〜
と想像できたからだ(笑)

そして、納骨の際に「お墓に入る」とは、と考えさせられました。

いつ死ぬのか分からないのだから、1年に1回くらいは家族とそういう話をして、情報を刷新していった方がいいよね〜と家族と軽いノリで話していた。

ある日の朝、起きた際に、思い立った時に伝えておかなければ!と、
寝ぼけながら、本当に気楽な感じで、私のとっておき?の写真を探し(笑)『遺影はこの中から選んでください。お骨はこうして欲しい。』というのを、家族と相方のラインに送った。

先日そういう話を皆でしていたのですが、いきなりだったのと言葉足らずだったのもあり、
その後、家族からものすごく心配され…(苦笑)とんだ取り越し苦労とさせてしまうという出来事!?がありました。

ただ、こうやって死んだ際の準備をする人ほど、長生きするらしいので、私はきっと長生きするんだろうな。

 

インスタグラムはこちら♪バリ島の美しい風景etc…
Instagram ID : yucco_bali

 

 

 

 

 

 

よりリアルなバリの事はツイッターでつぶやいています♪
Twittwe ID : @Wn_yucco

 

 

 

 

 

ポチッとして頂けたら励みになります♪

最後まで読んで下さりありがとうございます!
◎私がバリ島で惚れ込んだ物をネットショップして販売中!check↓◎

スポンサードリンク

 


スポンサードリンク