Bali島情報

バリ島へ!2022年4月(お役立ち?各情報共有)

Om swastyastu☆ 
って何?という方はコチラをクリック♪

4月の中旬頃に日本発、バリ島に無事に到着。
もう5月になってしまい‥もう3週間くらい前の情報になってしまいますが、
バリ島はやっと息を吹き返したように閑散期のバリ島!という状況なイメージ。

遅くなりましたが、入国時の状況と、道中のよもやま話をしようと思います。(まだそんなに変わってない?感じだし…ちゃんと最新情報はご自身でお確かめ下さいね!

昨年の10月にバリ島に渡航してたのもあり、前回に比べてかなりの緩和なので、
ちょっとゆったりな気分?でもやはり何が起こるか分からないので、
常に情報はcheckしており、どうしても分からない部分はもう現地でなんとかするか。的な覚悟でおりました。

ただ、コロコロと状況は変わります。情報は自分の目で確認され、選択される事をお勧めいたします。私が普段集めている情報サイト等をご紹介致しますので、ご選択の参考になれば幸いです。

yucco
yucco
あとは、何が起こっても柔軟に対処する!という覚悟を持つだけです!なんとかなる。なんとかする。
なんかあっても勉強!経験!

 

ブログだと色々と文章や構成を考えたり手間がかかるのでアップが遅れていますが…(汗)インスタグラムの方がもうすでに色々とアップしてます!

インスタグラム ID:@yucco_bali
インスタグラム ID : @airwira

インスタグラムの方(ストーリーアップ数は多いです)がバリ島のワルン、スパ、色々ことなど、詳しく説明してアップしております!サロン用と、個人用は使い分けており、アップすることが違う時があるので、どちらもご覧いただけると嬉しいです♪

お役立ち情報

渡航用PCRテストの病院!神田北口診療所 https://kandakita.clinic/

 

当日結果が出ます。PDFでメール送信
私が調べた中で最安値検査+英文のPCR陰性証明書で15000円
とても丁寧で迅速、メールでの質問の返信もとても早いです。
10日前からweb予約開始。今回は、当日の11時ごろ受けて、13時にメールPDFにて届きました。

nearME. スマートシャトル 空港送迎がドアtoドア!都内、神奈川とエリア拡大中!
相乗りですがアルファードが迎えに来てくれて羽田まで3980円でした♪(都内)
(紹介コードsmcbc5お互いに1000円引きになります♪)
https://app.nearme.jp/

情報収集はこちらからしてました。

VOA(観光ビザ)が復活。ですが、私は前回の渡航と同様にシングルビザを取得。
エージェントさんにお願いしてました。
とても迅速に回答をいただき、全てオンライン完結。素早い情報共有に質問に素早く答えてくれる担当の方には昨年の10月も大変お世話になりました。

こういう時期は自分で情報収集するのもさることながら、日本語で確認できるのも誤解がなくなるのでよかったです。プロの人の情報はやはりとても大事だなぁと痛感しました。本当にお世話になりました。

会社名 PT. Bersama bali Indonesia
メール bersamabali.indonesia@gmail.com (日本語)

 

  1. バリ ワンストップサポートBy HIS(2022/5/10業務休業になりました)
    https://www.bali-onestop.com/インスタグラムあり。
    こちらのインスタグラムの情報にもとても助けられました!分かりやすい。
    こちらでもビザのサービスや現地滞在のサポートなどのサービスあります。(これ革新的だと思う)
  2. BALI BUSINESS CONSULTING (英語)
    https://balibusinessconsulting.com/インスタグラムあり。
    こちらは、バリ島にオフィスがある現地のビザエージェント。ここで何度かお世話になりました。大手なのでなんかすごく早かったです。日本の情報と海外(欧米向き?)と比べながらチェックしていました。
  3. インドネシアのイミグレのインスタグラム
    @ditjen_imigrasi
    https://instagram.com/ditjen_imigrasi?igshid=YmMyMTA2M2Y=
    ここにも最新イミグレ情報などアップ(英語、インドネシア語)
  4. インドネシア大使館
    https://www.id.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
    隈なくチェックしてました。
    問い合わせに関しては(emeil)とかしてみたけど、ちょっと…汗という感じ。
    みんなはどうなのかしら?
  5. デンパサール大使館
    https://www.denpasar.id.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
    同じく
    隈なくチェックしてました。
  6. 現地の友人
    コロコロ情報が変わるので、バリ島の様子を聞きつつですが、入国情報などはこちらからは情報収集はしておりませんでした。

    yucco
    yucco
    主に上記7つの情報源から全てチェックして、総合的に判断していました。

IMEI、オンライン税関について

日本で購入した携帯電話(SIMフリー)をインドネシアでも使いたい場合
IMEIの申請?をしてバリ島到着後に税関に持っていき登録します。
詳しくはネットで詳しく説明してくている人がいるので、検索してみて!

(申請フォーム)https://www.beacukai.go.id/register-imei.html

ただ…500USD以上の携帯電話の場合は、税金取られちゃうみたいなので、iphone12、13とかいい携帯の人は注意が必要。
だったら、楽天モバイルなどの海外で2GBくらいまで無料で使える携帯にして来るとか、ポケットWIFIを借りたりしたほうがいいのかな〜と思いました。

yucco
yucco
昨年の10月にIMEIの事を知らずにきた私。
後に、使っている現地SIMのプロバイダ(X)クタのXLセンターに行き開通(無料、すんごく待った(汗))してもらいましたが(3ヶ月のみ有効)こちらだと500USD以上のiphoneであってもお金かからないのかな〜とか思うのですがどんなんだろ??(まだ謎の部分です)

入国する際にの税関のフォームは今まで手書きでしたが、
オンラインにてできるようになりました。
こちらが説明しているURL

QRコードを発行後、スクショして通るときにピッっとします。
これしなきゃいけないのかなぁ〜と思っていたのですが、紙のフォームで書いている人も空港で、何人かいたので、今のところどちらでもいいようです。

それでは、出国から順に!

実は、前日から超絶に体調が悪かった私。
熱はないのだけど、目眩が止まらず、寝込んでおり(涙)コロナだったらどうしよう…不安に駆られる。当日の朝は寝汗でぐっしょり。ものすごい量の汗が出てました。
出国当日の朝にPCRテストを祈るように受け、陰性!(よかった〜)

1月からの3ヶ月間に新しいことも何個かチャレンジし、一喜一憂、そして常に気を張って思考、改善、実行などしていたので、疲れていたのでしょうね…

ガルーダの直行便は4月に2便のみ?それも結構急に発表あり。できれば直行便は楽なので、いいですよね。

ですが、3月にもうチケットを取っていたので、
私は、シンガポールエアにてシンガポール経由で行きました。
(シンガポールエアのwebサイトで直接購入 片道約5.5万円)

帰りは、荷物が多くなるので、ガルーダ航空webサイト直接購入にてジャカルタ経由の羽田着。(こちらも片道約6万円くらい)

昨年の10月は、本当にガラガラの空港でしたが、この時はなんとか息を吹き返した!という感じ。

夜23時発のシンガポールエア!初めてだったからワクワク。

結構人が居たと思っていましたが、ガラガラ。前後左右人がおらず。
なので、横になって寝てました。

深夜12時に機内食が出て(苦笑)何ご飯?
食いしん坊なので、食べて寝ました(豚になる)

うとうとしながら、モニターの007のダニエルグレイグ様を見てました(笑)

そして、シンガポール着!

トランジットは2時間!
シンガポール空港はでかいですね(汗)すごく歩きました。
人もまばら。でもデンパサール行きの飛行機は満員!!!

3列、4列、3列の結構大きな飛行機は満員でした。(ほとんど欧米人)

入国時で一番大事なもの?保険?PCRテスト?ワクチン?

今回、ちょっと心配だった海外旅行保険の病気(sickness)の際の金額。
25000USD?35000USD?5億ルピア?どれ?どれが本当なの!?
となんだか情報がはっきりしない。

私は、エポスカードゴールドの海外旅行保険をいつも使っていますが(英語の証明書が必要)それだと明らかに金額が足りない。300万円だし。
25000USDだと、足りる。
35000USD、5億ルピアだと450万円くらい。足りない。

エージェントさんに確認。
最初は、それだと足りないから他のクレカの保険などで合算すればいいよ〜と言われたので、楽天カードの保険の証明書を取り寄せ。(それだとダメだという情報もあったけど)

でも後ほど、エージェントさんからイミグレに確認したら25000USDだから大丈夫だよと。シンガポールエアの航空会社の認識でも25000USDだと。
(私の場合、シングルビザでしかもビザ申請時に銀行残高の証明書も提出していたので若干そういうので違ったかもしれません)

まぁ、2つも保険あるし、掛けてない訳でもないし、
行ってなんかあったらなんとかするか〜。帰れって言われたら悔しいけど帰るか〜残念。
くらいな感じで渡航しました。

渡航前に、ハワイに張り切って渡航したけど色々とVISAの手違いがあり、入国できず、強制送還?された人の投稿を見ていて、いい経験だった!2週間の予定がぱあになったけど、その分日本で違う経験ができた!という記事を見たのもあり、もし入国できなくてもなんか意味があるんだよね!とどう転んでもポジティブになってました。もちろん悔しいし、残念だけど!

実際は…(あくまでも私の場合です)

まず、飛行機から降りると…
①PeduliLindungi のアプリのダウンロードと登録をします。
(こちら前回の渡航時にクリアしてたので問題なし)
もしやり方分からなくても、空港スタッフの人がいるので、聞くと教えてくれます。

48時間以内のPCRテストの証明書、ワクチンパスポート(2回以上)の確認ブース。
個人的には、ここが一番の関門的なイメージでした。長くかかっている人も多く、
ちゃんと証明書を準備していれば、30秒くらいで終わります。でもちゃんとチェックされた。

③VOA(観光ビザ)を購入。
観光ビサで入国する人は、ここで並んで500,000RPでVOAを購入します。(列をなして並んでました)私はシングルビザなので、入国書類を何点か持ってここを素通りして入国審査へ

④入国審査
滞在理由、滞在場所、ワクチンパス、PCRテスト、帰国日の確認、帰りの渡航チケットなど、一通りの書類を確認、質問される。
入国書類を一通りペラペラペラ〜。??海外旅行保険見てますか??
海外旅行保険の有無、金額なんて一瞥もされておらず。(してたかもしれないけど)
なんか見られてない。(という情報はちらっと聞いたが。もしくはワクチンを2回打っていない人が見られる)という情報もあった。

とにかく、得に問題なく入国(合格)!

本当の情報はなんなのでしょうか?
あまり参考にならず申し訳ないのですが…

yucco
yucco
(答え)ワクチンパスポート、PCR陰性証明書があれば、多分そんなに詳しく見てない。かも。(あくまで私の場合はこんな感じでした)

欧米人の入国がとても多かったです!
おそらく、今はレバラン(断食明けの休暇)でもっと混雑していると思います。

バリ島に来る時、帰る時に必ずよる、空港近くのヤギのサテのワルン!
ヤギのスープがとろとろで美味しい。
@warung sate lumayan

5年くらい前に行ったムラスティビーチ。
何にもなかったのに!!

夕日は見えないけど、素敵なマジックアワー!

Melasti beach〜ムラスティビーチ〜バリ島の素敵ビーチ♪Om swastyustu☆ って何?という方はコチラをクリック♪ こんばんは。もう年が明けてから4週目ですね…!年末年始...

 

空港近くのコスパのいいし、スパもいいグランドマスホテル!
ここのホテルには何十回とおせわになっています!
スタッフさんもとても親切。

ここのスパとてもいいですよ〜!安いし、内装、技術もいい!

帰国時の休憩に最適です♪

ちょっと老朽化も進んでますが、こ綺麗にしてあるし、何より1泊が安い。
(今回は90,000RPくらいで宿泊!(朝食なし))

バリ島おすすめホテル デンパサール空港周辺の格安ホテル☆Om swastyustu☆ って何?という方はコチラをクリック♪ 週1の休みをでなんとかリラックスできないか!?と追求し...

 

コロナ禍でも賑わっていたチャングーはさらに賑わい…

 

バリ島のやはりのホットココナッツはすごく美味しくて(詳しくはインスタグラムも見てくれ)

 

熱々のスパイス入りのココナッツは美味しくて、元気になる!

 

レートがやばい。
この日はまだいい方だけど、101の時もあり。
日本大丈夫なのか…涙

バリ島のちょっとオサレなカフェで朝ご飯を食べたときに、あれ?日本で同じような物を食べる方がたくさん食べれて、お得だぞ!?というバリ島の物価の上昇と、日本の物価の安さを少し感じました…

思い切って手に入れたipadを活用&練習。
早速、仕事の進捗を管理していますが、便利!便利〜〜〜〜〜〜!

 

行けなかった結婚式。
友人にも会いに行き、みんな変わらず元気!

 

ボロボロのヘルメット。
やっと新しいの買った〜ギニャールのお店にイタちゃんについて来てもらいました。
もう、フィット感最高!

 

 

バリ島に到着してからも、色々と動いていて、
アパートの掃除、日常の生活を整え、仕事というか視察でペニダ島に行ったり、
ビジネスパートナーとミーティングしたり…

体調が悪かったので、アパートの部屋で3日間くらいぐったり寝ていたけど、
知らないうちに、身も、心も回復。

ご無沙汰していたバリニーズマッサージの先生のアユ先生のところにも行ってきた。
アユ先生のなんとかして仕事を捻出していた話を聞き、日本人もそうだけど、コロナ禍でみんな頑張って生きていたよね。本当に。

(他のバリ人もそうだけど、みんな知恵を絞りなんとか食べていけてるっていってました。前職のホテルのスタッフもそう。鶏育てて売って成功してるスタッフとか、服作ってる人、家具作っている人、そういえば、みんな兼業しながらホテルスタッフしていたなぁ。)

私もまだまだ頑張れるし、可能性は大きいと思いました。
世界情勢は厳しいけど、そんな中、できることをして頑張って生きていくんだよね。

バリ島のスパスクール【BanessaSPA】AYU先生。世界中の高級スパのトレーナー経験。日本語でバリニーズマッサージの神髄を教授!2022年4月30日 連絡先変更しました。 Om swastyustu☆ →って何?という方はコチラをクリック♪ AYU先生...

おもがけなく、プレゼントしていただいたヴィラステイ。
だいぶ毒が抜けました。ありがとうございます。

さあ、頑張るぞ!

よりリアルなバリの事はツイッターやインスタグラムでつぶやいています♪
Twittwe ID : @Wn_yucco

インスタグラム ID:@yucco_bali

ポチッとして頂けたら励みになります♪

最後まで読んで下さりありがとうございます!
◎私がバリ島で惚れ込んだ物をネットショップして販売中!check↓◎

スポンサードリンク



スポンサードリンク