Bali島情報

バリ島ガチのローカルマッサージを体験。バリニーズマッサージの真髄を感じた。

Om swastyastu☆ ↑って何?という方はコチラをクリック♪

今年の7月のサロンオープン時早々に、
転んで右手を強打し捻挫をしてしまいました。

転んだ状況は…全速力で走っていて2回も転んでしまい。
よく骨に異常がなかったなぁという感じで…
(病院では、右手首のTFCC損傷と診断。治療法はとにかく手を使わないとの事)

痛みが全然治らず、なんとか痛み止めを飲んで1ヶ月目は乗り切ったものの、
8月後半はとても痛くて、サロンを半月お休みしました。
(精神的支えになっていた居合道のお稽古にも行けず…)

なんとも情けなく家事も日常の動作が全て痛い…シクシクと夜な夜な泣けてくる毎日でした。このまま治らなかったらどうしよう。と。

少しずつ痛みは治まりつつ、、

なんとか今期を無事に終えてバリ島渡航。だいぶよくなった!
でもまだシクシクと手首が痛みます。

バリ人の友達たちにそのことを話すと、
骨になどに異常がなければ、マッサージが一番いい。
とのこと。自分たち自身もバイクで転んで関節がすごい位置に移動したり曲がったりしたけど、お父さんやバリアン?というか整体的なマッサージをする専門のヒーラーさんのところに行ってマッサージしてもらうとのこと。

それは、比較的すぐにやらなければならないらしい。
そうでないと固まって?しまい、治療が長引くとのこと。

日本ですでに、接骨院にて怪我での保険治療を週2で通い、
そしてカイロプラクティックに行ってみたり、毎日湿布を貼って安静。
ドクターからは接骨院に行ってマッサージしたりなどは、OK。お任せしますとの事。

yucco
yucco
もうやれることは全部やった。
そして、すでに3ヶ月も経っている。

バリ式の治療をやってみようか。
今回怪我の事で色々と考えた。その上で自分の選択に覚悟を持ち、
お任せしてみようっと思ったのだ。
※関節とかそういうのは本当に生きていく上で大事なので、
バリ式治療はあくまでも参考までに!

バリ人の友人たちが施してくれたマッサージ

実は、一度同じTFCC損傷であろう捻挫をしたイブ(お母さん)のヒーラーさんの治療に同行したことがある。
それはもう5年以上も前の話だ。見るに堪えないかなり痛そうな治療で『あんなんじゃ治るもんも治らないよ!!!』と心の中で密かに思ったので本当は行きたくなくて断っていた。

 

イタちゃん、デシちゃんのお家に遊びに行った時のお父さんのマッサージ

イタちゃん、デシちゃんは私はバリ島でとても仲良くしている美人バリ人姉妹。
彼女らのお家に行ってお話ししてら、『お父さんにマッサージしてもらったら?』と。

彼女たちも、バイクで転んで手首や膝の関節がとんでもない形!?になってしまったが、毎日のお父さんのマッサージで完治したとのこと。

写真撮るのを忘れてしまったけど、お父さんがどれどれ…と見てくれて、
ボディローションを使ってマッサージしてくれた。

関節が不自然に出てるね…とクルクルと私の手をチェック。
おお、ここが良くない。ここがねじれている。とマッサージ。ちょっと痛いけど気持ちい。ここで何かが止まっている。うんうん。これだこれだ!とぶつぶつ言いながらマッサージ。

10分ほどして先程の出っ張っていた関節がスッとなくなっていたのだ!

この場所を自分で毎日マッサージしてね。と
もしこの部分が暑くなってきたら炎症を起こしているから、アロエを塗ってあげて。とアロエまでくれました(涙)

yucco
yucco
お父さん、マッサージどこかで習ったの!?

と聞いたら。

『直感』

との事。バリニーズマッサージとは、なんぞや!というのをスパスクールで習った時。
元々は、各家々で治療やヒーリングの為に家族でマッサージをしていたというのを読んだ記憶がありました。脈々と語り継がれる薬草や、バリ島の家族や村々で言い続けられいてる治療方法やマッサージ…

yucco
yucco
これが、バリニーズマッサージの真髄なのでは…

と感じました。

こういう時は、この果物を食べた方がいい。この葉っぱを煮込んだものを飲むといいetc…日々の会話にそういう事がたくさん出てきます。
植物や自然のものを食べたり塗ったりして体を良くしたり守ったりします。

そして、まだまだバリ島は病院よりもヒーラーさんに行ったり、バリアンに行ったりすることも多いです。

それがいいか、悪かというのは別にして、自然治癒での昔からの知識はまだまだ根付いているのだなぁと感じるとともに、日本があまりにも西洋医学というか何かに偏っているのでは?!と感じました。

もちろん、私は西洋医学で頭の腫瘍を取り、症状が治癒し本当に人生が変わりました。
むしろ西洋医学に頼るべきところは頼るべき!でも自然治癒や自然の力を使ってよくなるのであればそれも利用すべき!ちょうどいい塩梅がいいのだと考えています。

でもこの本能的自然治療の仕方や、自然の恵を使った治療は医学が発展するまでの間の長年の知識の賜物なのでは…というところでとても衝撃を受けました。

この経験から、バリ人友人の言うヒーラーさんのところにも行ってみようと
思ったのです。

バリ中から怪我人が治療にくるとある村のヒーラーさん

ヒーラーさんといってもバリアンのようではなく、ヒーラー接骨院さん?!みたいなイメージ。(5年前に一緒について行ったヒーラーさんではない別の所です)

バリ島ウブド近くのマンバル村のどこかでやっている人で、
バリ人友人であり、ドライバーのウィさんに連れて行ってもらいました。
(怪我したりしたらみんなここ行ってるよ〜。ウィさんのお父さんも骨折してからのリバビリのマッサージはここに行ってたよ〜)って。

バリ島おすすめカーチャーター ウィさんの【wiwibali~ウィウィバリ~】2022年12月2日更新★コロナ禍緩和…お陰様でウィさんは逞しく元気です★ Om swastyastu☆ ←って何?という方はコチ...

ですが、バリ人友人が言うにはこの人にはなんか見えるようで、それに伴って治療をしているとの事。

通常の肩こりとかじゃなく事故や怪我治療の専門の人らしい。

オイルを自分でブレンドして作っており、しかも施術は一瞬(30秒〜1分くらい?人によるけど5分もかかりません)で終わります。

治療料はチャナン(お供物)に気持ち(ドネーション)代。
いくらでもいいそうだけど50,000rpくらいは載せてあげてと言われました。

私「そんなに有名な人だったら、かなり待つんじゃ…」
ウィさん「すぐ終わるから待ってもそんなに待たないよ」

ん!?どういう事!?

こういう普通のバリ島の一軒家のリビングみたいなところで、患者さんが来て待っており、
順番に施術して行ってもらっています。

お家の前に着くと、次々に今怪我したばかりの人たちが担ぎ込まれている…
すでに3人待ちだったのだけど…

本当に一瞬で終わる!

 

隣の女の人。足の捻挫かな?
はいっはい〜〜〜〜と10秒くらい足をクルクルして終了。

そしたらその女の人、あれ?歩ける!といって歩いて帰って行きました。

私も…
イテテテテテt!!!
かなり痛いけど、きき、気持ちい!?ててててててててt

ヒーラーおじさん「おお、ここだね、うんうん、ここだ」
その場所はイタ&デシちゃんのお父さんの指摘した場所と同じ。手首ではなく手首から5cmくらいの場所。

私は1回では終わらなく、3ターンくらい施術してもらいました。

2ヶ月経っているからちょっと戻りにくいから
あと1〜2回くらい来てね。

と。

2回目に行った際は、さらになにか鈍くなった、腕や手首にスッと何か膜が取れたような感覚でした。

隣の怪我したばかりのお兄さんもいたそうだったけど、
おじさんの治療は私が前見た、横暴な治療ではなく、

スッとす〜っとクルクルと振り付けのダンスを踊っているかのような…何か見えない何かに体を動かされているように感じた。

ここでも、なんだか衝撃を受けたのだ。
日本で私のいっている接骨院の治療と全然違うなぁ。。。(電気流したりしますよね)

なんなんだろう?この違いは。
考え方か?それとも、バリ島の治療が間違っているのか!?
ちょっと混乱しているのだけど、なぜか私はこちらの方が治るのかも…という感覚に陥る。
(西洋の治療をバリ島で受けるのはおすすめしないけど…(入院してそう思った))

私の怪我はちょっと根が深いようなので、すぐに完治〜というわけでもないのだけど、
それから、痛みの場所が上に上がっているようで(それは悪くなっているのではなく)筋肉の流れというかエネルギーの流れが変わっているように感じたのだ。

ウィさんの高校の同級生の人がマッサージ師になっていた!ので受けに行ってきた!

そんなウィさんの高校生からの友人のスマトラさん。
なかなか会えず、久しぶりの再会だったようで(いつも電話はしているみたい)

その人がマッサージ師になり、バリアンの勉強もしておりバリアンもしているらしい。
ジェロって呼ばれていた。

マンバルのとある市場の2階に彼のサロン?
サロンというか治療場所がある。
カーテンはない。汚いベッドが1台あるだけだ。(笑)

TOTOKという種類のマッサージらしく、その連盟を卒業して先生もしているみたい。

独特の施術でとっても痛いんだけど、ツボがダイレクトに刺激!!
なんかスッキリする!!
ただ、痛い(笑)

治療系のマッサージである。(と感じた)

女子達はスポーツブラをしていこう。
カーテンもないので、おっさん達(スマトラさんとウィさん)に囲まれて!?こんな感じでマッサージしてもらった(笑)

そしてバティックもないので、自分で持っていこう!(笑)

あ〜そこそこ〜という感じのツボを得たマッサージ1時間。
やってもらった感が半端ない。

yucco
yucco
びっくりするくらいエロさはないので大丈夫!
健全な超ローカルマッサージだ。

面白いおっさんなので終始、和やかでみんなでおしゃべりしながらマッサージ(リラックスではないなw)

かなり力強いし、ツボ刺激してくれるので足ツボなんかいいと思う!
変幻自在で、色々とオーダーにアレンジしてくれます!

体が嫌だったら、指圧だけ。
足だけとかもやってくれます。

ウィさんもやってもらってた。(笑)
ちなみにこの方のマッサージオイルも、自身で薬草を入れてブレンドしたものらしい。

力強く、つぼをピンポイントに独特のタッチでしてもらいます。これもまたちょっと興味深い施術でした!

ほんっとうに観光客が全く来ない町外れの市場の2階にあり、カーテンも何もないので、ある意味面白いので、バリ島のローカル興味ある人は行ってみても良いかもしれない。

 

ヒーラー接骨院の方は、怪我や事故専門の治療の方なので、通常の肩こりなどの人はあまり来ていないようです。

市場の2階でやっているローカルマッサージは、清潔感など気にされない方向けのガチのローカルマッサージになります。

私は場所はよく分からないので(笑)
もし興味ある方は、ウィさんのカーチャーター中に連れて行ってもらってくださいませ♪

バリ島おすすめカーチャーター ウィさんの【wiwibali~ウィウィバリ~】2022年12月2日更新★コロナ禍緩和…お陰様でウィさんは逞しく元気です★ Om swastyastu☆ ←って何?という方はコチ...

バリ島の民間療法になります。
治療の効果などは確定されたものでございませんので、
ご自身でしっかりご判断の上ご選択くださいませ。

よりリアルなバリの事はツイッターやインスタグラムでつぶやいています♪
Twittwe ID : @Wn_yucco

インスタグラム ID:@yucco_bali

ご予約はこちらHPの問い合わせより
承ります。↓ 受付中。

air wira ~墨田区の小さな隠れ家~
バリニーズリラクゼーションサロン(女性専用サロン)

こちらご予約フォームにリンクしてます。

最後まで読んで下さりありがとうございます!
◎私がバリ島で惚れ込んだ物をネットショップにて販売中!check↓◎

スポンサードリンク



スポンサードリンク