Bali島情報

ペニダ島★旅行記 大特集!ここを読めばペニダ島に行きたくなる!?

2019年6月12日更新 ※ペニダ島旅行記 摩訶不思議な非常を巡る冒険。マイナースポットは厳しいぞ!追加

Om swastyastu☆
↑って何?という方はコチラをクリック♪

 

バリ島のサヌール港からスピードボートで約40分。
バリ島の離島で有名なレンボンガン島、チュニンガン島の隣のペニダ島。
バリ島の約30分の1
のペニダ島。
黒魔術の島と言われているペニダ島。
魔物の住む島と言われているペニダ島。
ダイナミックで壮大でミステリアスなペニダ島。
絶景の宝庫であるペニダ島。

ペニダ島に通いつめて?もう何回なのであろうか。
何回も行っているのにまだまだ未開拓の部分もある島。

ここ1年ほどで一気に人気な観光地になりつつあるペニダ島。
目覚ましい発展を遂げています。

 

なんだかとても好きになってしまったペニダ島
今までのペニダ島の旅行記をまとめました♪

 

 

●●●
yucco

ペニダ島の情報は随時更新していきます♪

 

皆様の参考になれば幸いです♪
少しでも冒険な気分を…(笑)

 

 

 

〜目次〜

  1. ペニダ島 島への行き方&島での観光の仕方
  2. ペニダ島 バリ島から船で約40分の秘境アイランド
  3. ペニダ島 シュノーケリング三昧!マンタも美しい海もある超おすすめ
  4. ペニダ島 バリ島の離島 マンタ&GTフィッシュとシュノーケル
  5. ペニダ島 リベンジ★1泊2日 ペニダ島でバイクで一周旅行記
  6. ペニダ島 東部は魅力たっぷり★ アトゥビーチの隣の秘密ビーチへの道が開けた!
  7. ペニダ島 旅行記 クリンキンビーチの下に降りました&絶景ブランコ
  8. ペニダ島旅行記 摩訶不思議な非常を巡る冒険。マイナースポットは厳しいぞ!
  9. ペニダ島 おすすめホテル 島をより満喫できる&コスパGOODホテル
  10. ペニダ島 ペニダ島での注意事項

 

 

スポンサードリンク



ペニダ島 島への行き方&島での観光の仕方 質疑応答!

※急速に変化発展しているペニダ島。
情報が古くなっている場合もあります。未開拓な物もございます。
一、参考にして頂ければと存じます。ご了承くださいませ。

 

Q1:そもそもペニダ島ってどんな所?

A:
バリ島の南東に浮かぶ、レンボンガン島、チュニンガン島につぐ島。
バリ州クルンクン県に属す。
レンボンガン島に続き、人気観光地になっている島です。

珊瑚と石灰岩からできたペニダ島。
沖縄の宮古島とほぼ同じ面積203平方キロメートル。人口は約4万人。
バリ島の約30分の1。レンボンガン島の約23倍です。

農作物が育ちにくい痩せた土壌で、
キャッサバ&トウモロコシしか育たないようです。

通年マンタがみられ
8月から10月にかけてマンボウ(モラモラ)も見られるとの事!

魔物が住む島とも言われているペニダ島。

言い伝えからペニダ島は黒魔術の島のイメージがあるようなのと、
歴史的にもみてバリ島と敵対してた事もありそう言われているのだとか…

スピリチュアルでも強力なお寺もあり、
バリ島からざわざわ参拝にくるほどの強力な聖なる場所。

そんな壮大な自然とスピリチュアルな島です。

 

Q1: バリ島のどこの港からスピードボート出てるの?

バリ島のサヌール港(マタハリビーチ)から出ています。

Q2: 船会社は?値段はどのくらい?何時発?

非常にたくさんの船会社があります(ここ1年で激増)
私がよく乗っているのは “yamuna” “Angkal” ” Angel Billabong”
”yamuna” ”Angkal” は新しい会社なので船が綺麗♪
船会社によって出発時間が異なります。

日帰りですと
サヌール発8:00~9:30am 
ペニダ島発15:30〜17:00pm

この時間帯に出ている船が多数です。
細かい時間は船会社によって違います。

値段ですが、
往復約400,000Rp〜500,000Rp
(日本円現レート 1円=131Rp 約3000円〜4000円?)(ホテル送迎なし)

これも船会社によってまちまちです。

 

また、船会社によって到着する港も変わります。
2箇所港があり、Toyapakeh & Buyuk があります。

Buyukの方が素朴な感じですかね?
Toyapakehの方がたくさんの船会社が到着しています。

ちなみにYamunaはBuyuk。“Angkal” ” Angel Billabong”はToyakakehです。
個人的には、Buyukが落ち着いていて好きです(好き嫌いの問題なのか!?)

どちらも流しのドライバーさんとかいます。

 

Q3:時間はどのくらいかかるの?

 

スピードボートで約30分~40分ほどです。

 

Q4:島では何をすべき?

 

ペニダ島ならではのマンタ&GTシュノーケル!
ダイビングはマンタ&マンボウ
(ペニダ島のダイビングは上級者向けですが、ダイバーも唸るくらいの良い場所です
絶景場所の巡りツアー!

詳しくはブログをみて♪

 

Q5:現地での車チャーターはいくらくらい?

 

船乗り場でドライバーさんがいますので交渉になります。

西エリア3~4 箇所で600,000Rp~
東エリア2~3箇所で600,000Rp~

バリ島よりも割高です
西エリア&東エリア両方行きたい場合は800,000Rp〜
など距離がある為、高くなります。

絶景ポイントごとに結構、距離があり(各場所ごとの移動で約40分〜50分)
道も悪いです。

 

Q6:スクーターはいくらくらい?

 

相場は1日1台 75,000Rp〜

道が悪いので、乗り慣れていない人、2人乗りは注意。
(転んでもいいように長袖&長ズボンがおすすめです)

 

Q7:日帰りがいい?泊まりがいい?

 

おすすめは泊まり!
夕日&朝日がとっても綺麗(朝日は東側海岸沿いのホテルを!)
また、新月時には満点の星空が見ることができます!
(初めて見た時感動。バリ島のニュピの時くらい)

ただ、何にもないので(笑)
ゆっくり考え事したり、瞑想したり、のんびり過ごしたい人におすすめ。
※パーティーナイトはできません。(笑)

 

Q6:ツアーで行くか個人で行くかどちらがおすすめ?

 

旅慣れた人でバイクが運転できる人は個人旅行がおすすめ。

英語がだいたい通じますが、宿ではまだ怪しいところもあり。
バイクで海岸線やジャングルの中を走るのすっごく気持ちいい。
(ただ、道が悪すぎるところがあるのでバイク慣れていることが必要)

ですが、ツアーで行くほうが楽だし安全です
ホテルーサヌール間送迎や現地手配など考えると、
エージェント側はエージェントの割引で船チケットを手配したりしているので
ツアーで頼んでしまった方が手間&予算など考える総合的に安上がりだと思います

 

ウィウィバリのウィさんのペニダ島ツアー
バリエーションもあり料金もお買い得だと思います♪
すっごくお世話になっています(笑)

バリ島 ウィさんのカーチャーター 【おすすめ☆】

webpageはこちら ウィウィバリ

 

Q8:注意する事はありますか?

ペニダ島 ペニダ島での注意事項で記載してます!←ジャンプします!

 

目次に戻る←ポチ

 

ペニダ島 バリ島から船で約40分の秘境アイランド

https://yucco.biz/3874

初めてのペニダ島旅行記。
初めてのペニダ島はあいにくの雨
雨が降るとこの島は牙をむきます
ただ、これほど牙を向いたのはこの時だけでした(笑)
エンジェルビラボンの別の姿はいかに!?

 

目次に戻る←ポチ

ペニダ島 シュノーケリング三昧!マンタも美しい海もある超おすすめ

ペニダ島でシュノーケリング三昧!マンタも美しい海もある超おすすめ♥︎Om swastyustu☆ って何?という方はコチラをクリック♪ (2018年12月更新) 妹が来た1週間は、、、 ...

初めてのマンタは大興奮。
あいにく、ブッダポイントは現在閉鎖しておりますが、
海の美しさ&壮大さを感じて海が大好きになったきっかけは
ペニダ島のシュノーケルでした♪

 

 

目次に戻る←ポチ

ペニダ島 バリ島の離島 マンタ&GTフィッシュとシュノーケル

バリ島の離島ペニダ島★マンタ&GTフィッシュとシュノーケル☆2019年2月14日更新 Om swastyastu☆ って何?という方はコチラをクリック♪ お休みが少なくてぐった...

マンタシュノーケリングのリベンジ。
リベンジ時には1回目と違ったマンタのサービス精神にノックアウト!

目の前にきたマンタに大興奮(再)
1回目に見ることができなかったGT(ジャイアントトレバリー)の群れにも
大感動でした。

 

目次に戻る←ポチ

ペニダ島 リベンジ★1泊2日 ペニダ島でバイクで一周旅行記

ペニダ島リベンジ★1泊2日 ペニダ島バイクで一周旅行記!2019年6月3日更新 Om swastyustu☆ って何?という方はコチラをクリック♪ 今日の記事は長いけど、読み応えあ...

妹が初めてのバリ島に。
そして初めてのペニダ島。
バイクでペニダ島を一周した大冒険?(大げさだけど)
1人よりも2人。
疲労困憊だけど大絶景に大感動したバイク旅行記です。
個人的に力作…(なんだそれ)

目次に戻る←ポチ

ペニダ島 東部は魅力たっぷり★ アトゥビーチの隣の秘密ビーチへの道が開けた!

ペニダ島 東部は魅力たっぷり☆アトゥビーチ隣の秘密ビーチへの道が開けた!!!!2019年4月26日更新 Om swastyastu☆ ↑って何?という方はコチラをクリック♪ なんでか知らないけど、...

大好きな東側の旅行記。
絵画みたいなディアモンドビーチは私のお気に入りの場所です。
みんなに見せてあげたい景色。

 

 

目次に戻る←ポチ

ペニダ島 旅行記 クリンキンビーチの下に降りました&絶景ブランコ

ペニダ島 旅行記 クリンキンビーチに降りました!& 絶景ブランコ!その他諸々Om swastyastu☆ っ ↑て何?という方はコチラをクリック♪ 大好きなペニダ島に2泊3日で行ってきました〜♪ ...

ずっと降りてみたかったクリンキンビーチの崖下に降りました。
ロッククライミングなレベル。
でも秘境感、冒険している!気分になれる場所です。

また、マイナー観光地テレタビスの丘&絶景ゾーンも記載しています♪

 

目次に戻る←ポチ

ペニダ島旅行記 摩訶不思議な非常を巡る冒険。マイナースポットは厳しいぞ!

ペニダ島旅行記 摩訶不思議な秘境を巡る冒険。マイナースポットは厳しいぞ!Om swastyastu☆ ↑って何?という方はコチラをクリック♪ ペニダ島って、易しくない冒険の島だなぁと思ってます...

強力なスピリチュアルスポットのゴアギリプトゥリ寺院
そして、朝日&夕日。

ペニダ島のマイナースポットをバイクで行って来ました!
ペニダ島は冒険心を刺激してくれる厳しい島です。

さらにロックな感じの場所をご紹介!

目次に戻る←ポチ

ペニダ島 おすすめホテル 島をより満喫できる&コスパGOODホテル

ペニダ島おすすめホテル 島をより満喫できる&コスパGOODホテル★Om swastyastu☆ (オン スワスティアストゥ) ↑って何?という方はコチラをクリック♪ ついに平成→令和に繋ぐ10連...

随時更新予定♪
ペニダ島には新しいホテルがたくさん建設中。

そして海岸線沿いのホテルからは朝日がダイレクトに見えるホテル多数。

また、綺麗で新しいホテルに安価で泊まれることも
ペニダ島の1泊旅行をおすすめする理由です!

 

 

目次に戻る←ポチ

ペニダ島 島観光での注意事項!

①サヌール港から船に乗船する際は服が濡れます!

目次の所のサヌール港の写真にある通り、桟橋がありません。
ひどい時は腰あたりまでやられます。
濡れてもいい服、水着。
ズボン、靴などは履いていかないように。(悲劇です…本当に)

 

②サヌール港から船に乗船する際に履物を集められます!

 

かなりグチャグチャにされるので、
嫌な方は高価なサンダルなど履いていかないこと
どうしても履いていきたい方は、

ご自身でビニール袋などを持参して自分で持って船に乗り込みましょう

 

③ペニダ島の道はかなり悪い。

特にエンジェルビラボンへの道は過酷です
想像以上に揺れます。車酔いする方は酔い止めの持参をおすすめします。

 

④ペニダ島東側のディアモンドビーチの階段。

ここのビーチへ降りる階段は結構危ないです。
ビーチサンダルでも可能ですが、
心配な人はマリンシューズ、スニーカーの持参がオススメ

クリンキンビーチも降りる際は
ディアモンドビーチ以上に過酷なので注意が必要です!

 

⑤トイレはお金が必要&あまり清潔ではない。

 

各観光地のトイレは大概お金が必要です 5000Rp
細かいお金の用意&ティッシュの持参が必須

 

⑥食べる場所ってどうなの?

ホテルによって周りに何もないところがあり
完全に隔離になる場所もあります。

ホテルに到着までに何か買い込むこと。
または、レストランがあるホテルに宿泊することをおすすめします。

最近は、レストランも増えそんな辺鄙な場所だけど、
歩いて行けれる距離にレストランも増えたり、

もしレストランなどないホテルでも、
スタッフさんに頼めば、最寄りのレストランまで送迎するサービスやってるホテルもあります!

 

⑦バイクを借りる予定の方へ

ペニダ島の道状況はいい所&悪い所の差が激しいです。
道が悪いところは反吐が出るくらい悪いです。

バイクに乗り慣れてない方は注意してください。

ハンドル操作を誤った事故が多発しています。
先日、目の前で欧米人の女の子が崖下に落ちていきました…
(幸い、崖も3mでバイクも彼女も無事でした)
帰りの船にも全身打撲の方ぐったりとして乗っていました。

もし乗る場合は、
せめて長袖&長ズボンなど少しでも肌を守ってくれるものを着て下さい。

ペニダ島は観光客が増え車も増えています。
運転はかなり荒く、狭い道なのでビュンビュン飛ばしたり
してくるのでそれも含めて注意してください。

 

 

目次に戻る←ポチ

 

 

●●●
yucco

素敵なペニダ島での体験ができますように♪

 

 

ポチッとして頂けたら励みになります♪
最後まで読んで下さりありがとうございます!

◎私がバリ島で惚れ込んだ物をネットショップして販売中!check↓◎

スポンサードリンク



スポンサードリンク