バリ島でサーフィン初挑戦!オデッセイ サーフスクール バリ★に行ってきました!

Om swastyustu☆ って何?という方はコチラをクリック♪

バリ島はサーフィンで来る人もたくさんいます!
私の友達もサーフィン、ボディボードなどでバリ島にヘビリピしている子がたくさんおります。

 

私は、小さな頃から山育ちで、家族旅行も山ばかりだったので、
海水浴、日焼け、サーフィン、ビーチ!というのには、ほど遠い生活でした。
そして、さほど興味もなかったのです。

ですが、バリ島に来て海が好きになり、
休みの日は海に行く事が多く(ウブドが山なので現実逃避なのかもしれません)

たまたま、クタビーチに行ったときのだだっ広く、壮大な海でサーフィンをしている人を見て、
ちょっとやってみたくなったのです…!

クタビーチだったら初心者でも出来て楽しかったよ!と友達から聞いたので、
思い切ってチャレンジしてみました!

 

サーフィンを教えてくれるところを探していて、
日本語対応でしっかり教えてくれるところがいいなぁと思い、
クタビーチにとっても近いところにオフィスがあるオデッセイサーフスクール バリ に体験レッスンを受けてきました!

オデッセイサーフスクール公式日本語ページ

初めてのサーフィンで立てました!!!

最初から言います。成功しました!
私、初めてのサーフィンでボードの上に立ってそして、波に乗れたのです!!!!!!
気持ちぃぃぃ〜

そんな私は、プライベートレッスンを受けてきました♪

 

HPを見てみるとスタンディング保証もあるみたい…そのくらい自信があるとの事!
ポイントをしっかり教えてくれるので、とても分かりやすかったのは事実。

 

オフィスはメリキュールホテル!

すぐ目の前がクタビーチ!

 

オデッセイサーフスクールのキャラクターの
オディ君もお出迎えしてくれます!

 

2003年にOakleyがスポンサーとなり、設立!

プロサーフィンインストラクタートレーニング団体のAcademy of Surfing Instructor Australiaがサポーターとなって運営!

7歳〜60歳まで、の初心者から中級者レベル対象。(キッズレッスンもあるようです!)

サーフィンが初めての方から、数回チャレンジしたけどもっど上達したい方!そんな願いをかなえてくれるスクールです!

バリ島内のサーフィンツアーも行っているようです。

 

 

コチラがオフィス&受付です★

 

受付でロッカールームの鍵タオルラッシュガードを受け取ります!

ラッシュガードを貸してくれるのは嬉しい★
着替える部屋はありますが、最初に水着を下に来てきた方が良いです!(混雑する場合もあるので)

お客さんの国籍は様々。中国、韓国、オーストラリア、ヨーロッパの人々ですね。

 

日本人スタッフもおります!

コチラのオデッセイサーフスクールには日本人スタッフがいます!

やはり、日本人スタッフの有無で安心度は違ってきますね!(私も仕事柄そう言われる事が多いです)

ただ、お休みの日、外回りをされている日もあるので、心配な方は問い合わせしてから行った方が良いと思います!

ただ、ローカルのインストラクターさんも日本語大変お上手ですよ!!!!

ボードがたくさん!

サーフィンが終わった後も、安心!

シャワー室完備です!

レッスンはプライベートからグループレッスンまで

 

レッスン料金は後ほど、パンフレットを記載しますが、1日の価格ですと…

  • プライベットレッスン(1名) 2.5時間 USD60  ※日本語リクエスト可
  • セミプライベートレッスン (2名) 2.5時間 USD45 ※日本語リクエスト可
  • グループレッスン(4名) 2.5時間 USD35 ※一人参加で他のお客様との相席?の場合は日本語リクエスト不可

 

コチラはグループレッスンの様子。
準備体操もしっかりしますよ〜!

 

そして、レッツゴー☆

日本語ペラペラで安心!

私のプライベートレッスンは日本語でお願いしました!

インドネシア語、英語話せるけどやっぱり日本語の方が理解するの速いしね…!(苦笑)

担当のマデさん。日本語ペラペラ〜〜

 

ボードの各部分の名前、乗り方、などなどのレクチャーを受けます!

 

 

そして、海に出る前に、何度もボードの受けに立つまでの練習をします!

身体に動きをインプットさせます!

足の位置、身体の体制、手の位置などなど、重心によって向きが変わったり、

繊細です。

頭で考えても難しいので、私の得意な体感覚で感じをつかむ!!!!

 

 

そして、海へ繰り出すのです…

なななな、なーんと!私、
一発目で乗れたのです!キャー!

きっと初心者用のボードが良いのでしょう★

波を見計らって、はい!立って!そしてバランス!
もちろん、その後、何回も落ちたり…落ちて波の中でグルグルになってボードで頭打ったり…(笑)

ボードの正しい位置に乗らないと、バランスを崩す事、危険になりうる事を教えてもらい、
インストラクターのマデさんの的確な指導のおかげでとってもポイントをつかむ事が出来ました!

 

 

クタビーチって良いね。
だだっ広くって。前はあんまり好きではなかったけれども。。

 

同じスクールの人たちを一緒の場所でやるので、もし何か危険な事があっても、
自分の周りにたくさんのインストラクターさんがいるので、本当に安心。

 

ボードの上に立つコツは、マデさん言わく、

「とにかく、バランスなど考えずにとりあえずボードの上に立つ。立ってからバランスを取る。」

という一言がとても印象的で、もちろん立つ位置は大事だけれども、躊躇する部分がそれで外れてとて
楽しく波になる事ができました◎

 

 

へっぴり腰だけど、乗れたよ(笑)

 

コレだけだけど、波にのっている感じってとっても気持ちいい。
なんだか飛んでいるみたい…

 

そして、無心に何回もまた波に向かって泳いで、乗ってを繰り返す。
海に落ちる。波に揉まれる。また波に向かう。

 

この繰り替えが、とってもとっても気持ちよかったのです。
こんなに夢中になって水とか大自然を戯れたのって本当に久しぶりで、

疲れたけど心身とっても浄化された気分。

 

サーファーがもう台風の時にも、波を求めて行くのがなんとなーく分かった気がします。

そしてみんながこんなにハマる理由も。

 

バズーカみたいな超良いカメラで写真取ってくれるよ!

サーフィンが終わった後に、スタッフさんが取ってくれた写真を購入できます!
そうそう、バズーカー見たいなすっごく良いカメラで撮影している人がいたけど、
あれは、スタッフさんでした!
自分たちで撮影できなくても、かっこいい写真とってくれますよ♪

 

 

まぁ、…ちょっと高いと思えば高いけれども…
たくさんの写真!

それにしてもデブだな。私。サーフィン毎日したらきっと細マッチョになれるよねきっと。(遠い目)

 

こんな素敵な?瞬間の写真を撮ってくれます!

 

こちら、料金表です★

 

サーフィンスクールの時間は、クタビーチの引き潮、満ち潮などによって変動します。

詳しくはHPを参照ください!

 

クタ、スミニャック、レギャン、ジンバラン、サヌール、ヌサドゥア、チュバンエリアは無料送迎!
ウブドエリアは、+35万Rpで送迎してくれるようです!

 

 

オデッセイサーフスクールの日本語予約ページはこちらから←

オデッセイサーフスクール公式日本語ページ

 

体験してみて、私の新たな扉が開き!笑

楽しかった、無心に慣れた、大自然と思いっきり遊んで、
本当に気持ちよかったです。

サーフェィンへの足がかりとしても、とっても良い体験でした!
今度ボードだけ借りて遊んでみようっっと★

 

バリ島でしたからそう思ったかもしれないけれども、
サーフィン初めてな人、バリ島でデビューしてみても良いのでは!?

2.5時間なので、クタエリアに宿泊の人はすぐ行けるのでさくっとサーフィンデビューしちゃいましょう☆

 

オデッセイサーフスクール公式日本語ページ

(そのうち特典つくかも…!うふふフフ♥︎)

 

 

ポチッとして頂けたら励みになります♪
最後まで読んで下さりありがとうございます!

◎creemaにて現在は休業中◎
https://www.creema.jp/c/yucco

◎フリマアプリ「メルカリ」現在休業中◎
メルカリyucco

スポンサードリンク



スポンサードリンク



コメントを残す