Bali島情報

ワイサック(仏教大祭)の祝日★仏教に関わる日本人として知っておきたい世界の祝日

2019年1月30日更新

Om swastyustu☆               って何?という方はコチラをクリック♪(バリ語の挨拶)

 

2019年のワイサックは5月19日です!
仏滅紀元2563年

バリ島で就職した際に出会った、ワイサックという祝日。
私の宗教登録?をする際に一応職場には、仏教と登録しました。

無宗教と言ったらなんか違う気がするし、、、
お寺にも、神社にもお参りするし、、、

実家に帰ったら仏壇にお参りするように言われて育ちました。
お供えの水を変えたり、、、
ご飯が炊けたら、最初に仏壇にお供えもしていました。

神棚にも榊を買って供えたり、水を変えたり、、、
少なからず信仰はあります。

 

ちょっと調べてみましたが、日本は『神仏習合』
というのが個人的に一番しっくりいましたが、皆さんはどうですか?

いろんな生活環境など色々な捉え方があると思います。

一応、日本は仏教の歴史があり、少なくてもお寺が近くにあったり、
身近なもの。

一応日本人として知っておきたいワイサックを本当に簡単に
調べてみました◎

 

 

今日は2018年5月29日は、ワイサック(仏教大祭)の日でした。

 

ワイサック(Hari Raya Waisak)

毎年5月〜6月の満月の時、仏陀の誕生を祝うために行われる仏教と最大の行事。

 

 

 

ブッダの生誕・悟り・入滅という三大仏事を祝う日です。
インド太陰暦(ヒンズー歴)の第二月ヴァイシャーカ月の満月の日であったことに由来する祭日。
Waisakの語源はサンスクリット語
インド、東アジア各仏教国に共通する祭日。

仏暦とは、ブッダの没年を基準とする暦法です。
インドネシアでは、毎年5月、6月の満月の日に世界遺産であるボロブドゥール寺院で、説法と祈りが捧げされます。

 

 

 

日本にいる時に、こんなお祭り聞いたがありませんでした…。

 

私の勤めるホテルには、宗教ボーナスというのが年に一回支給されます。
その為には、宗教の報告がいるのです。

ちなみに、、、
キリスト教はクリスマス、イスラム教は断食明け大祭、バリヒンドゥーはニュピ時に支給されます。

 

私にもそれ適応されているので、
報告する時に、仏教と答えました。

 

でも、いつ貰えるのか分からなかったので、
聞いてみたら、、、

●●●
yucco

ワイサックの時!!

とのこと!

 

あんまり、ちゃんと仏教もやってない??ので、
ボーナスだけ貰う形になってしまい申し訳ない気持ちがありますが…(苦笑)

 

日本の宗教ってなんなの?
とよく聞かれると、最近は、仏教&神教と答えている私。
というか混ざっていると私は感じています。

 

仏教といってもガチではなく…神社もある日本特有の宗教観。
バリ島のバリヒンドゥーみたいな感じじゃないか?と感じています。

 

最近は、神教という方がしっくり来る感じがしますが、
では、神教と行ったら、宗教ボーナスはいつ貰えるのでしょうか?

 

お正月かなぁ?

 

宗教に関しては、私もかなり軽い感じなので、
ここら辺で控えますが…

 

外国に住んでみて分かる、
宗教への想い。考え方。

 

明日はガルンガン。
マイクバヤを来て出勤です!

 

 

 

 

 

ポチッとして頂けたら励みになります♪
最後まで読んで下さりありがとうございます!

◎私がバリ島で惚れ込んだ物をネットショップして販売中!check↓◎

スポンサードリンク



スポンサードリンク