ペニダ島東部は魅力たっぷり☆アトゥビーチ隣の秘密ビーチへの道が開けた!!!!

Om swastyustu☆                →って何?という方はコチラをクリック♪

 

なんでか知らないけど、ペニダ島が好きな私。
行く度に、でっかい壮大な自然、景色、海に魅了されています。

ペニダ島東部には一度行った事があるけれども、
東周りルートの海岸線ドライブがとっても素敵だったので(海沿いの道、高台からのアグン山の景色が最高)
もう一度行きたくて、行ってきました!

そしたら…何と!未開拓な道&ビーチが開けてたり…!

今年の3月に行ってからだ9ヵ月しか経っていないのに?!
ペニダ島バブル!が夏に到来してから、急速に色々と発展!!

前回降りる事ができなかったビーチも降りれる様になり、
行けなかった場所にも行けたのでレポートしたいと思います〜☆

今回もとても感動したペニダ島日帰りでした◎

西側のクリンキンビーチ、ブロークンビーチ、エンジェルビラボンもよいけれど、
私はペニダ島東側が好きだな〜☆

 

【過去のペニダ島記事は以下より↓】

ペニダ島 バリ島から船で約40分の秘境アイランド! ①

ペニダ島でシュノーケリング三昧!マンタも美しい海もある超おすすめ♥︎②

ペニダ島リベンジ★1泊2日 ペニダ島バイクで一周旅行記!③

バリ島の離島ペニダ島★マンタ&GTフィッシュとシュノーケル☆④

スポンサードリンク



今回もバイクを借りてGO!!!!!!

東周りの海岸線の道は相変わらず素敵で、高台に上がる道は、
まるで長野のヴィーナスロードの様…(ここは日本!?と錯覚するくらい)

木々や緑の濃い匂いをすぅ〜っと感じきり、幸せだなぁと本当に思った。(堪能しきっていた為、写真はありません 笑)

 

西回りルートはアップダウンが激しく、特にエンジェルビラボンへの道は超過酷です。(デスロード)←過去ブログ読んでみてね。
東周りはなぜか道が舗装完了されており、
前回アトゥビーチへの道もソコソコ過酷道でしたが、
今回は綺麗に舗装されていて、断然東周りルートはオススメです♪

 

アトゥービーチへの道は何カ所かあり、また、近くにsebele beachというのもあり、
いろんな道が入り組んでいるので、とりあえず色々迷ってみて楽しんで下さい!(笑)
googleマップもなかなか言う事聞いてくれないの。

↑上記の写真は、アトゥービーチ右下りバージョン。ここの岬はお店とか何にもないけど、
アトゥービーチへは入場料なしで入れる場所です。

こちらの岬の先端からの眺めも最高で、ウミガメが泳いでいるのを見る事ができました◎

 

 

観光地としてのアトゥビーチはこちらの岬

道は綺麗になってましたが、アップダウンがすごいんです。
(前回はよく妹をバイクの後ろに乗せてここまで来れたなって思う)

入場料は15,000RP。(2018年11月)

 


ここの岬からの眺めは素晴らしく…(なんで写真とってないのかな!?笑)
壮大な眺めを前にすると写真を取る事を忘れてしまいます。

 

 

なんと!アトゥービーチの右側にあったビーチ。
船でしかエントリーできないシークレットビーチだったのに…!?
なんど階段ができてる!!!!!!

 

このビーチの魅力って、どこから写真撮っても、
絵画みたいに美しいの。

バックパッカーらしく、全身黒何ですけど!

 

 

どうやら、ペニダ島の住人の人が削って作ったんだって!
下に小さなワルンがあるんだけど、そこのイブ(お母さん)も参戦して作ったらしいのです。

大変な大仕事。危険でもあっただろう。
本当にワンダフル!

 

途中ロープがあったり、階段がすごく小さくなったり…
アスレチック要素も満載。人と人とがすれ違うのも大変な場所もあります。
危険と隣り合わせの階段です。

Diamond beach(ディアモンド ビーチ)という崖下のビーチ

 

聞くところによると、降りれる様になってまで1ヵ月(2018年11月)だそう。
できたてホヤホヤなのである!

下には小さなワルンがあり、ナシゴレンなどの軽食、そして冷たいビールも置いてありました◎
きっと、観光客が溢れるのは時間の問題だな…とちょっと悔しい気持ちにもなる…

 

今まで降り立てない所に降り立った気分は…実に最高。

それは前回来た時に、降りる方法が無かったからだ。
なのでとっても貴重な経験をしている気分になった。

ホワイトサンドの白い砂浜。崖下には程よく日陰になる穴もありとっても良い感じ。

 

 

 

どこから撮っても絵になる。

こんな私でもそれなりに「絵」になる(笑)

 

 

この写真では見にくいけど、
後ほど行く、ツリーハウスもココから見えるのです!
はぁ本当に楽しかった〜◎

 

 

暫く波の音と景色を楽しみながらボ〜っとする。

 

アトゥビーチを眺めながら…。
ココのワルン。前回も妹と来て、とにかく暑くて暑くて!ここで飲んだ

冷えっ冷えのレモンビンタンの美味しい事!

そして、今回はここでミークワ(ラーメン)食べました。
うまかった〜朝から何も食べてなかったからさ〜☆

そして、景色がさらに味を美味しくしていたのは言う迄もないわ!

 

あと!妹と来た際も、岬からイルカ大群が見る事ができました。
そして今回も、数匹のイルカの群を発見!

遠目なんだけど、見る事ができるとすごく嬉しい♥︎
今回は、ウミガメも、イルカも見る事ができて嬉しかった♡

 

 

実は、ココ。

公共の場所ではなく個人の持ち物になったようなんです。
今年の2018年3月にココに来た際は、土地の売り出しの看板がありましたが、
ここのスタッフの話によると、ここのアトゥビーチ一帯の土地を中国人の方が購入されたとの事。

道が綺麗になったのも、ディアモンドビーチへの道が開けたのも、それが影響しているらしいのです。
綺麗になる事は良い事!でもこれ以上なにもならないでほしいなぁと勝手な事を考えるのでした。

 

宿泊もできる3ヵ月待ちのツリーハウス

アトゥービーチの岬から南に見える岬にも行く事ができます◎
ここには4つのツリーハウスがあり、なんと宿泊可能なのです!!

 

Rumah Pohon ’’Tree house”という名前。

敷地内に入る場合は、入場料も徴収されます。10,000RP(2018年11月)
ワルンもあり、値段もとてもお値打ちでした◎

宿泊者がいる中でも、見学可能…(でも宿泊者の人に一言断ってね!)
ここの見所は、満点の星空&素晴らしい輝く朝日。(まわりに光がないからよけいだよね!)

そのため、予約が殺到しているようです。1泊約5000円くらいらしい。

 ←アゴダにリンクしています!

 

前回、妹とペニダ島の東側のホテルに宿泊しましたが…
もう本当に満点の星空☆ニュピなくらいの星空を見る事ができました◎◎

そして朝日もとっても美しかった。
ここの場所では、数々の小さな島、そして崖上という事で
もっと美しいんだろうな。

 

ディアモンドビーチと岬を眺めながら…☆

千の島々のビューポイントですが、1000も島なんてないやん!
と突っ込みを入れつつ…。

そのくらい、島々が魅力をアップしてくれている場所です。

 

新しいホテルもレストランも続々と…

素敵なパノラマビューのレストランを発見☆

海を眺めながら、冷たいビール、モクテル…を飲んで幸せだ〜〜〜〜〜♥︎

 

 

ウィさんのペニダ島ツアーもオススメ☆

ペニダ島マンタシュノーケル+絶景アトゥビーチ ペニダ島東部 コンビネーションツアー☆byウィウィバリ

バリ島 ウィさんのカーチャーター 【おすすめ☆】

 

 

 

バリ島の人たちにとってペニダ島には、とても重要なお寺があります。
その為、正装したバリ人の人もスピードボートに一緒に乗り込むのです。

私はお寺にはまだ行っていないけれども、
ゴアギリプトゥリ寺院などの生まれ変わる事を経験させてくれる寺院などの場所も多数あり、
行くならちゃんとクバヤ来てお供え物を持って行きたいので、次回に行きたいと思っています!

またリベンジしたい場所もある。
グヤンガンの滝!
スケスケの階段を降りて行く心臓破りの崖下にある滝!
お寺があるので、今度は正装して行きたいな。

 

まだまだ、見たいところがたくさんある島なのです◎

 

ポチッとして頂けたら励みになります♪
最後まで読んで下さりありがとうございます!

◎creemaにて現在は休業中◎
https://www.creema.jp/c/yucco

◎フリマアプリ「メルカリ」現在休業中◎
メルカリyucco

スポンサードリンク



スポンサードリンク



コメントを残す